2016年12月31日

2016年もありがとうございました。

0119虹02.jpg


0119飛行機と虹.jpg


0119虹.jpg


1002虹.jpg


0814丸い虹03.jpg


1216虹pain.jpg


1114満月虹色_1489.jpg


0917月虹.jpg


1002虹色飛行機雲02.jpg


今年もブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございました。

写真は今年の虹たちです。

皆様が幸せでありますように。

よき新年をお迎えください。

来年もよろしくお願い致します。







posted by パイン at 09:00| 鹿児島 | Comment(0) | TrackBack(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月30日

猫の門松

1230サクと日向.jpg


数年前は簡単な門松を作りましたが

今年は作りません。

その代わり、植木鉢に野良猫がやってきて

門松のようになってくれていました^^

猫の門松です。

1230サクと日向02.jpg


1230サクと日向03.jpg


去年の今頃は、愛猫を11月に亡くして泣きくれていましたが、

今年は、猫に囲まれ穏やかに過ごしています。

みんな見事に性格が違いますね。

小さな体だけど、与えてくれる温もりは無限大です。

猫も人間も、他の生物もみんな幸せでありますように^^

posted by パイン at 17:52| 鹿児島 | Comment(0) | TrackBack(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月29日

野生の椎茸

1228野生の椎茸.jpg


1228野生の椎茸06.jpg


1228野生の椎茸04.jpg


1228野生の椎茸03.jpg


1228野生の椎茸05.jpg


1228野生の椎茸02.jpg


森の中の倒木に、たっぷりの野生の椎茸!

椎茸は、江戸時代に栽培されるようになるまで

野生のものしかなく、高嶺の花の食材だったそうです。

屋久島では、多くの方が椎茸を栽培していて、とても身近な食材です。

江戸時代の栽培方法は、伐採した原木に鉈《なた》で傷をつけ、椎茸を生えやすくしただけの

ものでしたので、正月などハレの日にしか食べられない食材だったようです。

昭和17年(1942年)、農学博士の森喜作氏が不可能だと言われていた

人工栽培に成功したので広く、日常的に食べられるようになりました。(食の研究所HPより)

ありがたいですね〜。

美味しい椎茸。バター炒めにも鍋にも煮物にも。

野生の椎茸も、大変美味しくいただきました。




posted by パイン at 19:18| 鹿児島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月28日

アースバッグ工法の家・建築中

1228アーズバック.jpg


1228アーズバック03.jpg


1228アーズバック02.jpg


湯泊のあさひ牧場の近くにて建築中のカフェ。

アースバッグという工法です。

1228アーズバック04.jpg


1228アーズバック05.jpg


土とセメントを混ぜたものを袋に詰め、積み上げてゆくそうで、

シンプルな工法だけに、少し狂うと、建築後倒壊することもあり、

アースバッグの専門家が来られて建築しています。



夏涼しく、冬はあったかいので、エアコン不要。

地震の心配もなく、建て増しも可能。原材料も安価です。

ローコスト&ハイクオリティ。とても魅力的です。

ただ丸い住居になるので、収納性は劣るとのこと。
(収納のためのDomeを建てたりまた床下収納などで対応。 )



来年3月完成予定。

1日だけの体験アースバック(参加費:4500円)もあります。

アースバッグのプロから色々学べるチャンスです。

年内の作業は今日まででした。

完成が楽しみですね!



日本アースバッグ協会
http://earthbag.jp/

【本部】Earth Bag Village 大分県大分市花高松1-5-7 TEL:070-5489-1962 /HIRo
【事務局】三角エコビレッジ サイハテ 熊本県宇城市三角町中村1901-20 TEL:090-2396-0422 /小堺康司
 MAIL:earthbag.japan◎gmail.com お問合せはメールにてお願いします。(◎を@に変換)


【アースバッグとは】
土嚢袋に土を詰めて積み上げ構築していく工法です。イランの建築家ナダー・カリリ氏により確立され、アメリカ・カルフォルニア州「Cal-Earth」にて本格的なワークショップが開催されています。様々なテクニックを使いドーム上に積み上げて行きます。日本でも本場で学んだ講師がワークショップを通してアースバッグビルダーの育成を行なっています。主に情報やワークショプの告知、道具の販売等アースバッグ建築の窓口として日本アースバッグ協会を発足しました。

【講師】
HIRO日本アースバッグ協会 会長【EARTH BAG VILLAGE】
アースバッグビルダー、大分県佐伯市出身
2004年 カナダ、BC州ソルトスプリング島にある小さな本屋で出会った本「Earth Bag Building」で始まる。
2005年 5月 Cal Earthのワークショップに参加。
2006年 12月 宮古島の離島、伊良部島に移住。
2008年 3〜5月 米国、CA州Joshua Treeにて3ヶ月間のドームハウス建築に携わる。
2010年 10月 伊良部島に初代;Earth Bag Villageを開く。
ワークショップもスタート。
2011年 11月 大分へUターン。現在、拠点地を大分県大分市におく。







posted by パイン at 20:34| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月27日

ポインセチアは歌う

1227ポインセチア04.jpg


1227ポインセチア03.jpg


1227ポインセチア.jpg


1227ポインセチア02.jpg


島のあちこちに自生している、ポインセチア。

身長を超えるものもザラです。

近づいてみて見ると、歌を歌っているような

小さな顔たちがたくさん!

今年も、合唱しているようです^^

アヒルのようにも、河童のようにも見えます。

とても陽気な雰囲気で、歌声が聞こえるとしたら、

子供の声か、甲高い声だろうなぁ。って思っています。

見ているだけで楽しくなる、ポインセチアの花。

毎年楽しませてもらっています。


posted by パイン at 20:41| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月26日

ムラサキのムヨウラン → ルリシャクジョウでした(2017/10/18)

1226ムラサキムヨウラン.jpg


1226ムラサキムヨウラン02.jpg


ムラサキの茎に、ムラサキの蕾。

なんとも綺麗な花がありました。

照応樹林の中です。

ムヨウランが咲くのは、6月ごろなので

今の季節咲こうとしているのも珍しいですし、

紫色のも珍しいです!

急な山道を登ろうと足元を見たら、発見。

咲いているところも見てみたいですが

同じ場所に行ける自信がありません^^

蕾だけも、美しい良いものを見れて眼福です。




posted by パイン at 21:10| 鹿児島 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月25日

冬の紫陽花

1225アジサイ03.jpg


1225アジサイ.jpg


屋久島では珍しくない風景。

冬の紫陽花。

初めて見たときは、びっくりしましたが、

咲き続けている紫陽花。毎年のことなので慣れてきました^^

梅雨の時のように、生き生きとは咲いておらず、

やっとのことで咲いているという感じですが、

これはこれで美しいです。

1225アジサイ02.jpg


そして、枯れてドライフラワーになっている紫陽花。

レース細工のよう。

枯れてもなお美しい自然。

風景全部が美術館のようです。

人間が同じもの作ろうと思ったら、すごい技術がいりますよね。




posted by パイン at 18:26| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月24日

シマイズセンリョウの実

1224シマイズセンリョウ01.jpg


1224シマイズセンリョウ02.jpg


1224シマイズセンリョウ03.jpg


シマイズセンリョウ(島伊豆千両)の白い実がたわわに実っています。

たわわという言葉がぴったり。

【千両】の名前がついているのも、縁起がいいですね。


1224シマイズセンリョウ043.jpg


小さな種がいっぱい詰まっています。

花の記事はこちら
http://yakushimapain2.seesaa.net/article/436145936.html

シマイズセンリョウは九州南部と沖縄・台湾・インドシナ方面に分布。





posted by パイン at 19:38| 鹿児島 | Comment(0) | TrackBack(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月23日

ナカガワスポーツ50周年。全品50%OFF

1223中川スポーツ.jpg


1223中川スポーツ02.jpg


1223中川スポーツ03.jpg


宮之浦のナカガワスポーツが50周年を記念して

全品半額セールを開催中。

25日まで。

本日、私も行ってきました。

気軽に山に行く時の小さなリュックが欲しかったので購入。

全部半額だなんて、本当に太っ腹。

登山用品の他に、スポーツ用品もあります。

50周年おめでとうございます&セールありがとうございます!

1223中川スポーツ04.jpg


【ナカガワスポーツ】
〒891-4205 屋久島町宮之浦421-7
TEL 0997-42-0341
(FAX:0997-42-2052)
9:00〜18:00
http://yakushima-sp.com/

posted by パイン at 18:42| 鹿児島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月22日

雨の日のコダマ写真

1222こだま写真03.jpg


1222こだま写真.jpg


1222こだま写真02.jpg


今日は、日中、激しい雨でした。

雨の絵を描きたくなったので、

防水カメラを持って、濡れながら撮影。

フラッシュをたくと、コダマのような雨粒が撮れます。

雨の日、わざわざ外で写真を撮ることも少ないかもしれませんが、

室内からでも撮って見たら、可愛らしいコダマ写真が撮れると思います^^

雨の日ならではの屋久島のぴったりの楽しみ方です。


posted by パイン at 20:41| 鹿児島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする