2017年12月17日

イチョウの実生

1212イチョウ02.jpg


1212イチョウ.jpg


銀杏から発芽したイチョウを見せていただきました。

これで、三年目だそうです。ゆっくり成長するんですね。

木は幼い頃ゆっくり成長した方が、丈夫な木になるそうです。

銀杏から二本発芽して、一本は地植えに。

もう一本は鉢に。

イチョウは雌雄異株ですが、オス、メスの見分け方は難しいようです。

イチョウの葉っぱ、見慣れていますが、新鮮な気持ちで見てみると、個性的で美しい形ですね。





posted by パイン at 19:44| 鹿児島 ☀| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする