2018年03月03日

屋久島福祉フェスタ 本日17:30まで開催中

0303福祉05.jpg


0303福祉06.jpg


屋久島福祉フェスタFBページ

屋久島福祉フェスタ 本日17:30まで安房の屋久島総合センターで開催中です。

高齢者福祉事業所の事例発表や、各障害者事業所ご利用者の作品の展示販売などを通じて、

各事業所が日々取り組んでいる支援内容を紹介しています。

ホールでは、各事業の発表や、

プロミュージシャンで屋久島在住の岩切芳郎さんの

介護職のイメージアップソングが演奏されます。

午前の部はもう終わって、午後1:20から二度目の演奏。

午前中見た友人から、すごくよかったから聴いた方がいいよ!とオススメしてくれました。

ピアノ、バイオリン、ギターなどで豪華な演奏のようです。

みなさん、屋久島在住。

岩切さんはプリキュアなどの曲を作ってらしたそう。

いろんな才能豊かな方がいらっしゃるんですね!

会議室では
そらうみ (ジェラート)
竃カフェあぺるい(竃パンのサンドイッチ)
千尋の雫 (さとうきび、たんかんジュース)
日と月と(珈琲、チャイ他)
catch the beer (クラフトビール)
屋久島デフファーム(グアバ茶、たんかんスイーツ他)
椿商店(刺し子小物、クッキー)
埴生窯さん(焼き物)
岩川さん (手仕事布小物)
の出店があります。どれも素敵!

車は警察署の駐車場にとめます。

0303福祉03.jpg


0303福祉02.jpg


0303福祉04.jpg



0303福祉目次.jpg


福祉から!屋久島を盛り上げて行きましょう。
鹿児島県熊毛支庁、屋久島町と島内の福祉事業所(ALIVE屋久島)が一丸となった、お祭りを開催致します。

趣旨説明
熊毛地区老人福祉施設協議会所属事業所及び屋久島島内の高齢者福祉事業所の事例発表や、各障害者事業所ご利用者の作品の展示販売などを通じて、各事業所が日々取り組んでいる支援内容を屋久島島民の皆様へご紹介させて頂き、介護に対するイメージの向上ならびに各事業所の共通の課題である、人材確保へ繋がることを趣旨と致します。

イベント内容
↓↓↓
・介護職&プロミュージシャン 岩切芳郎さんによる、介護職のイメージアップソングの披露
・中納由嘉先生による、認知症予防の為のリトミック体験
・役場職員による、認知症予防の寸劇「わがこと まるごと ALIVE屋久島へ!)
・事例発表(熊毛老施協及び屋久島島内事業所『ALIVE屋久島』の取り組みについて) 優秀な事例発表には、熊毛支庁賞の表彰
・介護ロボットのデモンストレーション、介護用品の展示(スライディングシートの実演あり)
・高齢者、児童福祉事業所(ALIVE屋久島)の日頃の取り組みを紹介するブース
・障害を持たれた方の作品の展示販売ならびに一般就労相談ブース
・屋久島高校の生徒による、「福祉について思うこと』作文紹介 優秀作品の朗読、表彰(ALIVE屋久島賞)
・屋外にて、軽食等の出店(魅力的な出店者を予定しています)
・『やわら香』による、ハンドマッサージ&屋久杉アロマの販売

『ALIVE屋久島』 とは
「住民一人一人を主役とし た皆で支え合う福祉」を目指し、屋久島の福祉事業所が一致団結して高齢者、障害を持った方、児童福祉を包括的にサポートしていく事を目的としたチームです。
posted by パイン at 12:34| 鹿児島 ☀| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする