2018年04月09日

屋久島町歴史民俗資料館・水晶の石器


先日掲載した、hanamaさんの猫ミュリちゃん見つかりました。ありがとうございました。
hanamanaさんのブログ 

0303歴史民俗資料館02.jpg


0303歴史民俗資料館.jpg


先日、数年ぶりに屋久島町歴史民俗資料館を訪ねました。

屋久島町民は入場無料です。

とても楽しめました。

中でも、一番興味をひいたのが、水晶の石器。

平成13年に、平内にある、阿姑が山遺跡(アコガヤマイセキ)から出土した

旧石器時代の遺物と考えられるそうです。

旧石器時代の人も、屋久島の水晶を活用していたんですね!

透明度も高い、綺麗な石器でした。

他にも、土器のかけらを自由に触れるコーナーがあったりと、

とても濃い時間を過ごせました。

屋久島マルシェのページ
http://www.yakushima-marche.com/cust-spot/5458/
屋久島から出土した一湊式土器、松山式土器や江戸時代から伝わる楠川文書など、
ここでしか見られない資料が揃っています。
入館料 町民は無料、大人 100円(団体20名以上 70円)
小・中・高校生 50円(団体20名以上 30円)
〒891-4205
鹿児島県熊毛郡屋久島町宮之浦1593
アクセス 宮之浦港から車で 5分
バス停宮之浦支所から徒歩 0分
定休日 月曜,12/29〜1/4
営業時間 9:00〜17:00
TEL 0997-42-1900
posted by パイン at 21:44| 鹿児島 ☀| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする