2018年05月21日

縄文ファームの猫と山羊

0519山羊と猫.jpg


屋久島縄文ファームへ野菜の買い物。

しばし、猫とヤギの花ちゃんに遊んでもらいました。

ヤギの花ちゃんは、猫のコメ太郎に近づいてゆき、頭突き。

猫はすぐに逃げてゆきます。

コメ太郎は、いつも挨拶に来てくれます。


0521ミルク.jpg


0521ママ.jpg


くつろいでいる風景は、平和そのもの。

ヤギも猫も犬も人間も仲良く共存。

縄文ファームさんのパパイヤのビニールハウスは、去年の台風でやられてしまい、

目下、修復中。頑張ってください!!!


【屋久島縄文ファーム】
営業時間:10時〜17時(冬季) 10時〜17時30分(夏季)不定休
所在地 〒891-4312  鹿児島県熊毛郡屋久島町船行1045-270
Fbページ 屋久島縄文ファーム


posted by パイン at 18:20| 鹿児島 ☁| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月20日

新しくできた無人市。無農薬・無化学肥料

0520無人市04.jpg


0520無人市03.jpg



無農薬・無化学肥料の安全野菜の無人市が安房に最近できました。

一袋100円がほとんど。

移住したてのころ、畑を借りて、茄子やキュウリ、ニンジンなどの栽培に挑戦しましたが、

草の勢いに気持ちが萎えて、野菜のプロに任せることにしました。

安全、安心、美味しいお野菜が、100円で購入できるなんて、

本当にありがたいです!!!

0520無人市02.jpg


0520無人市.jpg


安房、県道沿い、海側。鹿島工芸さんの敷地内です。

〒891-4311
鹿児島県熊毛郡屋久島町安房2402



posted by パイン at 18:35| 鹿児島 ☁| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月19日

赤いイトトンボ

0519イトトンボ.jpg


0519イトトンボ02.jpg


ここ一週間ほど、庭の蓮鉢にやってくる、赤いイトトンボ。

ベニイトトンボか、リュウキュウベニイトトンボかな?

見分けに自信がありません。

トンボって、しばらく同じ場所にいるんですね。

毎年、数週間、同じトンボと顔なじみになります。

身近な昆虫だけど、習性についてはほとんど知りません。

あれも、これも、不思議だらけだけで、

どれもこれも知らないことばかり。

神秘に包まれている自然の世界です。


posted by パイン at 17:55| 鹿児島 ☁| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月18日

車好きなアンちゃん

1229アンちゃんドライブ03.jpg


今日、友人が家に寄って、少しお茶を飲んでいたら、

そのとき、開けていた窓から車に乗り込んでいたアンちゃん。

気付かないまま友人は家まで帰り、

降りるときに気付いたそう。

電話の向こうから、泣き叫ぶアンちゃんの声。

びっくりして、車の中でじっと息を潜めていたのでしょうか。

また、友人に帰ってきてもらって、無事、我が家に帰宅しました。

アンちゃん、以前は、車に乗っても平気だったのですが、

最近は、少しの距離でも車酔いするようになりました。

それにしても、無事に帰ってきてよかった〜〜〜。

止まっている見知らぬ車に、興味津々なので、いつもは気をつけていたのに

うっかりしていました。これからは気をつけよう。

今は、安心してぐっすり寝ています^^

0518アン.jpg




posted by パイン at 17:33| 鹿児島 ☁| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月17日

夏色の景色

0517宮之浦川.jpg


0517宮之浦川02.jpg


海の色も、川の色も、空も夏色の景色。

先日は、今年初、宮之浦川にドボーンと飛び込みました。

都会から来ていた友人が、「海からこんなに近いのに、こんなに綺麗な川があるってすごいね!!」と

驚いていました。

よっぽど上流に行かないと、こんな綺麗な川には行けないとも。

屋久島は、ちょっと川に行こうと思えば、すぐに行けて、

海も、森も、すぐ近く。

本当に豊かな島だなぁ。と思います。

私が都会に住んでいた頃の非日常が日常になりました。

ありがとう。屋久島。
posted by パイン at 18:41| 鹿児島 ☁| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月15日

アブラギリ(油桐)の花

0515アブラギリ04.jpg


0515アブラギリ02.jpg


0515アブラギリ05.jpg


アブラギリ。トウダイグサ科アブラギリ属の常緑高木。

花の中心部は最初は黄色で、段々紅色に変化するので、黄色と赤が混在しています。

0515アブラギリ03.jpg


雌雄同株で雌雄異花。

雄花はそのまま落下し、雌花は花弁が分かれて落ちるとのこと。知りませんでした。

写真には雄花ばかりが写っています。雌花は雄花に比べて数が少ないようですね。

0515アブラギリ.jpg


この花が咲くと、梅雨が近づいているなぁ。と感じます。






posted by パイン at 19:28| 鹿児島 | Comment(0) | 編集者の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月14日

志戸子がじゅまる祭

0513志戸子祭り02.jpg


0513志戸子祭り.jpg


志戸子がじゅまる祭。

2016年に20周年だったそうなので、今年で、22回目。

早朝のバケツをひっくり返すような雨も、天気予報も外れ、

強い太陽の元、賑わっていました。

わたしは、初めて行きました。

ちょうど、地元兵庫県から、友人が屋久島に到着したので、

観光がてらお祭りへ。

夜光貝や、焼き菓子、うどん、白川茶園のお茶。ヨーヨー釣りに射的。など、

アットホームなこじんまりしたお祭りで、ほっこりしました。

12時からはお楽しみ抽選会があったのですが、それには参加せずに帰ってきました^^

それにしても、暑かった!!

今年で一番暑かったのではないでしょうか。

歩いているだけで汗がじんわり噴き出しました。





posted by パイン at 13:14| 鹿児島 🌁| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月13日

アマチャヅル(甘茶蔓)

0513甘茶蔓.jpg


0513甘茶蔓02.jpg


いつの間にか、裏庭にアマチャヅル(甘茶蔓)が生えて来ていました。

前からあったのかな。

中国では生薬名を七葉胆(しちようたん)。サポゲニンなど(朝鮮人参と類似の成分)が入っているそうです。

ウリ科アマチャヅル属 多年生ツル性植物。

wikipedeiaの説明を見ていると、一時ブームになったとありますが、

記憶にありません。いつ頃ブームになったんだろう。

私は食べたことないですが、島の人によると、屋久島のアマチャヅルは苦いそうです。

近くに色々ある、薬用植物。植物の力って不思議ですごいですね。




posted by パイン at 09:27| 鹿児島 ☔| Comment(0) | 編集者の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月12日

ユキノシタが満開→5/15訂正 ハルユキノシタが満開

0426ユキノシタ.jpg


0426ユキノシタ02.jpg


0426ユキノシタ04.jpg


先月末から咲き始めたユキノシタの花。→5/15訂正 ハルユキノシタの花。ご指摘ありがとうございます。

次々に咲いて、お庭で白い花が踊っているようです。

数年前に数株分けていただいたハルユキノシタはどんどん増えて、

葉っぱと共に、花も楽しませてもらっています。

新芽は天ぷらにしても美味しいですね。

ユキノシタの葉っぱの汁が中耳炎に効くというのは、よく聞きますね。

養命酒のHPに詳しい説明がありました。

生薬ものしり事典 耳と縁の深い薬草ユキノシタ

そういえば、美白効果もあるので

ローションなどを手作りしている人もいますね。





posted by パイン at 10:18| 鹿児島 ☁| Comment(2) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月11日

夕方、跳ねる魚

0510日の入り.jpg


夕方の海。

魚がバシャンバシャンと豪快に跳ねていました。

何の魚かな?

跳ねる魚



0510夕方魚.jpg


潮がどんどん満ちて来て、それと共に、魚も浅瀬に入って来ていました。

多分、跳ねていたのはこの魚。

跳ねる魚の体が夕方の太陽の光に照らされて、

美しさに呆然としてしまいました。

今日も、美しい景色をありがとう!




posted by パイン at 19:55| 鹿児島 火山灰| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする