2018年07月31日

アオノリュウゼツラン・青の竜舌蘭

0729リュウゼツラン02.jpg


0729リュウゼツラン.jpg


0729リュウゼツラン03.jpg


今年、県道沿いに咲いていた、アオノリュウゼツラン・青の竜舌蘭かな?

リュウゼツランの一種。

リュウゼツラン属(竜舌蘭、Agave、アガヴェ〈あるいはアガベと表記〉)リュウゼツラン科。

学名 Agave はカール・フォン・リンネがギリシャ神話のアガウエーから名付けたもの。



30〜50年に1度だけ開花し、その後に枯れてしまうという花。

一生に一度、見られたらラッキーというらしいですが、、、

屋久島では毎年のようにどこかで咲いています。

上の写真はもう花が終わっていますね。

一生のうちに一度花を咲かせると、株ごと枯れてしまうそうです。

この花は、一生に一度の生命の花ですね!


【過去の関連記事】

2017年03月07日 珍しいアガベの花

2017年07月29日 アオノリュウゼツラン

【NHK NEWS WEB のニュース】

“数十年に一度” リュウゼツランが各地で開花 2018年7月27日 19時16分



posted by パイン at 09:00| 鹿児島 ☁| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月30日

迷走台風12号◎自然の中で遊ぶときの注意点







さて、屋久島にはやってこないと思っていた台風12号が近づいてきています。

いつもとは逆からやってきているので、どんな影響があるかしら?

風はそんなに強くないですが、海の便、空の便も欠航が相次いでいます。

13:30現在は、小雨で落ち着いていますが、大雨が降る可能性があり、川の増水などに注意が必要ですね。

20140313安房川00.jpg




150809_安房川上流とンゴの滝上.jpg


安房川上流、トンゴの滝の上の写真。


昨日は、安房川で28日沢登りをしていた女性が、急流に流され死亡という、痛ましいニュースがありました。

ご冥福をお祈りします。

2009/08/14には麦生の鯛ノ川で遊んでいた友人が、川に流され滝壺で遺体で発見されました。

地元が近く、仲良くしていた友人だったので、とってもショックな出来事でした。

屋久島に来て、屋久島暮らしの先輩たちに教えてもらったのは、

・川は浅瀬でも、岩の間などの急流に足を取られると抜け出せなくなるから、そうゆうところには近付かない。

・一人で行動しない

・夏でも長袖、長いスパッツなど。(日差しよけと、水中の危険物から守るため。)

・ライフジャケットは必須。

・溺れそうになったら、まず落ち着くこと。

山の場合は

・もし、道に迷ったら、谷に行かずに上を目指すこと。(そのほうが道を見つけやすい。谷は崖になっているから危険)

ということです。


参考HP ぜひご一読を!

・川を安全に楽しむために(ダイジェスト版 20021030up)川はともだちHPより
http://river-ship.cliff.jp/kawatomo/anzen/dr-notice.html

・【浮いて待て】海や川で溺れそうになったときの対処法 防災知識.comより
http://bousai-chishiki.com/typhoon/uite-mate/



私も、自然の厳しさは、屋久島に来てから肌で感じていますが、まだまだ甘いところもあると思います。

でも、移住したての友人が、軽装で「大丈夫!大丈夫!」と自然の中で遊ぼうとしていると、

ついつい口煩くなってしまいます。

自然は、美しくもあり、厳しくもあり、、、。

みなさん、気をつけて安全に楽しみましょう。



屋久島町のHPに掲載されている遭難事故。

最近の遭難事故】(平成27年度で更新が止まっていますが)結構、起きています。

過去記事 2015年08月11日
安房川上流・自然の中に身を置くときの感覚


→友人の川での体験談。【自然の中に身を置くときの感覚「四つ足動物の感覚」】






posted by パイン at 13:42| 鹿児島 ☁| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月29日

宮之浦「カフェギャラリー百水」の新装開店パーティ

0729百水.jpg


宮之浦「カフェギャラリー百水」の新装開店。プレオープンパーティでした。

0729百水03.jpg


屋久島 の食材にこだわったお料理。白川茶園の無農薬のお茶・紅茶、ネルドリップのコーヒーなどの

飲み物が無料で振舞われました。

0729百水02.jpg


大賑わい。

0729百水05.jpg


0729百水04.jpg


0729百水06.jpg


0729百水07.jpg


屋久島の地ビール CATCH THE BEER とのコラボのラベルも展示されていました。

こちらのパンすごく美味しいですよ。

壁に展示されている作品は購入もできます。

床も張り替え、壁も白く塗り、オシャレに改装されていました。

本格的にオープンしたら、またゆっくり伺います。

instagram https://www.instagram.com/yakunosato/

facebook 屋久の郷 - 愛心会屋久島事業所

blog https://ameblo.jp/yakunosato

鹿児島県熊毛郡屋久島町宮之浦2459-1
(徳洲会病院の奥の建物です)

通常営業時間は 月ー金 11:00ー15:00
喫茶だけのご利用でも大丈夫です。



posted by パイン at 17:23| 鹿児島 ☁| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月28日

民宿すぎのこの山羊・こかげ

0725こかげ山羊043.jpg


0725こかげ山羊01.jpg


0725こかげ山羊03.jpg


0725こかげ山羊05.jpg


0725こかげ山羊021.jpg


0718こかげ山羊02.jpg


0718こかげ山羊.jpg



屋久島・安房の民宿すぎのこさん。

去年から、山羊の『こかげ』ちゃんがいます。女の子。まだ2-3才だったかな。口永良部島からやって来ました。

おっとりとした縄文ファームの山羊さんとは、また違う可愛さがあります!

こかげちゃんは、人と遊ぶのが好きで、草もモリモリ食べています。

とても頭が良さそうで、話しかけると、よく聞いています。

山羊の正面に立つと、頭突きをしてくることもあるので、要注意。

山羊の頭突き対策で検索すると、色々、みなさん工夫されているものが出て来ます^^

0725こかげ山羊06.jpg


草をいっぱい食べてパンパンのお腹^^

これだけ、お腹パンパンなのに、まだ食べるの?

ってくらい、どんどんガシガシ食べていました。

可愛い人懐っこい、こかげちゃんです。









posted by パイン at 16:09| 鹿児島 ☁| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月27日

今年、初、ウミガメ

0726海.jpg


0726ウミガメ.jpg


久しぶりに海へ!

今年初ウミガメさんに出会えました。

このウミガメさんは、とても早く遠くへ泳いで行ってしまいましたが、

時々、ノンンビリ屋さんのウミガメに会うこともあり、

その時は、ゆっくり一緒に泳げます^^

それにしても、本当に綺麗な海の中の世界。

地上とは全く異なる色彩。かたち。

体もスッキリするし、目もたっぷり楽しませてくれて、

本当に、楽しいシュノーケリング。

ずっと泳いでいられる気持ちになります^^









posted by パイン at 12:57| 鹿児島 🌁| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月26日

屋久島産ライチの実

0715ライチ.jpg


0715ライチ02.jpg


友人にいただいた、屋久島産ライチの実。

ジューシーで甘くて美味しいです!!

国産のライチって、屋久島に来て初めていただきました。

ライチと同じムクロジ科の龍眼の木もあり、時々果実をいただきます。

私は、スーパーや無人市では見かけたことないですが、

どこかで売っているかも知れませんね。

屋久島はフルーツも豊富。

自然の味のデザート最高に美味しいです^^





posted by パイン at 18:30| 鹿児島 ☀| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月25日

ドキュメンタリー映画「LIFE TREASURE」上映会&トーク

0725こういちマンモス.jpg


0725こういちマンモス02.jpg


言霊ワッショイというダンスでお世話になっている、

キャノン美津子さんの主催で、こういちマンモスさんの映画上映会とお話がありました。

体力的にも、精神的にも限界を超える、

アタカマ砂漠マラソン(1週間250キロ)に挑戦し、達成したドキュメンタリーです。

それぞれの人に物語があり、チームだからこそ、達成できたこと。

人生の縮図を見ているようでした。

ご本人のお話も聞けて、とても面白かったです! 

マラソン中、「疲れた〜」という代わりに「ハッピー」を合言葉にされていました。

二日目からずっと一緒にいた、犬、二匹が何とも素敵でした。

こういちさんは、神戸に拠点を構え、マラソンの他にも、

先日の豪雨災害のボランティア活動の拠点を作り、活動中。

0725こういちマンモス04.jpg


また、内モンゴル植林ツアーも今年で20回目になるとのこと。

十年以上前に植林した木は、google mapなどで緑が確認できるくらいに

成長しているそうです。

0725こういちマンモス032.jpg


自分自身が輝きを放ち、たくさんの人や環境を、光で照らしているような存在です。

-----------------

【​ドキュメンタリー映画「LIFE TREASURE」】


https://www.make-the-heaven.com/life

上映会主催者募集中。

学校の授業で上映できるように45分バージョンのものもあります。

-----------------

【災害復興支援プロジェクト め組JAPAN】

《HP》https://www.makehappystory.com/megumi

《FBページ》https://www.facebook.com/megumijapan.mekehappy/

2018年11月までの予定で、岡山県・真備町に
ボランティアさんが来やすくなるように、疲れを癒せるように、
拠点を整えボランティアセンターを設置して、泥出しなどの活動をしています。

-----------------

【WOnderful World 植林 Festival 植林・間伐プロジェクト】

《HP》https://www.makehappystory.com/wonfes

《FBページ》https://www.facebook.com/wonfes/

これまで、述べ3,234名(中国1,429名)の参加者と共に
511,769本(中国は487,411本)の緑が増えております。

◇2018年 9/13(木)〜18(火)  第20回 中国・内モンゴル植林ツアー

◇あなたの木を沙漠に植える『my tree♪』
『植林に行きたいけど、今回はどうしても…』という方へ、
【参加料金】※プレートは1口につき1枚になります。

■3,000縁コース
(苗木1本植林+植林写真をメール配信)

■5,000縁コース
(苗木2本植林+植林写真をメール配信+植林証明書郵送)

■10,000縁コース
(苗木5本植林+植林写真をメール配信+植林証明書郵送+ワクワク特典)

■30,000縁コース
(苗木10本植林+植林写真をメール配信+植林証明書郵送++ワクワク特典)


posted by パイン at 23:33| 鹿児島 ☀| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月24日

子猫ちゃんの里親募集。シャム系のお母さんです。

0724里親募集.jpg


0724里親募集02.jpg


かわいい子猫ちゃんの里親さんを募集中です。

友人のお隣さんの猫ちゃんが、5匹子供を産みました。

友人も私も、すでに猫ちゃんがいるため、これ以上飼えません。

ただいま、生後二ヶ月で、里親に出しても大丈夫な時期になりました。

とっても人懐こっくて、天真爛漫に育っています。

お母さんはシャム系で、とっても賢い愛情深いお母さん。

トイレもしつけ済みです。

どなたか、新しいかわいい家族としてお迎えしていただけませんか?

よろしくお願いいたします!

みんな、幸せなところにいけますように。。。



posted by パイン at 11:02| 鹿児島 ☀| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月23日

平内海中温泉祭り

0722平内海中温泉祭り02.jpg


0722平内海中温泉祭り.jpg


昨日は、平内海中温泉祭りでした。

移住10年にして、初めての参加。

一昨日の土曜日開催予定でしたが、台風のため、日曜に延期。

安房ではの六月灯のお祭りが開催されていました。

お祭りの季節ですね。

平内のお祭りは、舞台でフラダンスやサンバ、歌などが披露され、

大変賑わっていました。

久しぶりに会う友人とも、たくさん会えて嬉しかったです!



こちらは、サンバ。

客席も踊り、とても盛り上がっていました。

最高に弾けています。

0722平内海中温泉祭り03.jpg


お祭りの提灯が、なんとも情緒があっていいですね。




posted by パイン at 21:07| 鹿児島 ☀| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月22日

熱中症って思ってたのより怖いんですね!

0628海の太陽.jpg


猛暑の続く日本。

屋久島は、自然の川や海、日陰に行くと、割と涼しいんですが、

都会は大変ですね。

「熱中症に注意しましょう!」とよく聞くので、

実際、熱中症ってどんなの?って調べて見たら、

想像以上に深刻な症状で、後遺症が残ることもあるということ、驚きました。

皆さんは、もうご存知かもしれませんが、、、。

タンパク質でできている人間の脳や内臓が、生卵を茹でるように固まってしまって、

臓器不全になって、重症だと死に至る。ということなんですね。

一度、ゆで卵になったものは、生卵に戻らないので、

熱中症にならないことが、何より大事だということが良くわかりました。(※異論もあるそうですが、熱中症が危険なのは確かのようです)

水分や塩分を取っているから大丈夫!というわけではなく、

人間の体は暑さに弱いので、暑いときは無理して動かない。休憩するのも、

とても大切なようです。

熱中症は夏バテみたいなぬるいもんじゃなく、対応が手遅れだと死ぬということです。

皆さん、無理はしないようにしましょう!!

小さいお子さんやペットなど、うまく症状を伝えられない生命たちへの配慮も必要ですね。

熱中症、甘く見てました。私はそんなに屋外で作業することはありませんが、気をつけます。

【熱中症ゼロへ - 日本気象協会推進】
https://www.netsuzero.jp/

【熱中症を知る、防ぐ なぜ重症化…
 体に熱こもり、内臓にダメージ
 (朝日新聞社発行 2015年7月15日付 朝刊 32ページ) 】
https://www.asahi.com/shimbun/nie/kiji/20150730/





posted by パイン at 14:14| 鹿児島 ☁| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする