2018年09月21日

小さくて赤いキノコ。ベニヒガサ?

0907赤いキノコ00.jpg


0907赤いキノコ02.jpg


0907赤いキノコ03.jpg


0907赤いキノコ04.jpg


0907赤いキノコ.jpg


0907ミズゴケノハナorベニヒガサ05.jpg



赤くて小さくて可愛いキノコ。

ベニヒガサ?もしくはベニヤマタケ?

他に似ているものとしては、アカヌマベニタケ・ヒイロガサなど

名前がわかりません。。。

森の斜面に群生して生えていました。

傘の大きさは2センチほどで、小さいですが、鮮やかな色が存在を主張しています。

『キノコ』って名前も形も可愛らしく感じます。

倒れた木などに多く発生しているのがみられることから、

木の子供ということで「木の子」と言われるようになったそうです。







posted by パイン at 14:04| 鹿児島 ☔| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする