2018年10月26日

狂い咲きの桜

1024狂い咲き桜0513.jpg


1024狂い咲き桜0511.jpg


1024狂い咲き桜_0183.jpg


今年は、狂い咲きの桜が多いです。

一瞬、今の季節はなんだっけ???

と脳が混乱でします(笑)

狂い咲きの原因としては、

・夏場の異常乾燥による急激な落葉作用(自身の樹体を守るための生理現象)
・極端な虫害によるもの
・台風の塩害などで、9〜10月頃、葉がまったくなくなってしまったこと

などが考えられるそう。

やまんこ公園の桜は、葉っぱが茂っていたので、狂い咲きはしていませんでした。

今年の台風で葉っぱが落ちてしまった木が多いのでしょうか。



参照ページ

このはなさくや図鑑 開花のしくみ

さくら図鑑

梅と桜と桃の花の見分け方


posted by パイン at 08:57| 鹿児島 火山灰| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする