2019年02月22日

ランプの妖精の花にミツバチ

0217ミツバチ_0673.jpg


0217ミツバチ_ストロビランテス アニソフィルス (ランプの妖精).jpg


0217ミツバチ_0664.jpg


0217ミツバチ_0663.jpg



ランプの妖精の花にミツバチがたくさん来ています。

体全部を花の中に入れて、とっても可愛いお尻をフリフリ。

なんて、愛しいのでしょう!!

ランプの妖精は園芸店で購入した小さな苗が、とても大きく成長しました。

長い間、美しい花を見せてくれます。

葉っぱも美しく、一年中楽しませてもらっています。

それにしても、可愛いミツバチ。

じっと観察しちゃいます。

ランプの妖精にミツバチ 屋久島 yakushima




ストロビランテス・アニソフィルス
学名:Storobirannthesu anisophyllus
別名:Goldfussia(英名)、ランプの妖精(流通名)
シソ目キツネノマゴ科ストロビランテス属
常緑亜低木
花言葉:冷静

種小名は「葉の大きさが異なっている」の意。
葉っぱは互生していますが極端に大きさが違います。


posted by パイン at 09:30| 鹿児島 ☔| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする