2019年03月10日

アオモジ (青文字) の花

0306アオモジ花_1047.jpg


0306アオモジ花_1049.jpg


アオモジの花が綺麗です。

青文字。

枝が青っぽいからこの名前。

似た木として、黒文字(クロモジ)・白文字(シロモジ)があります。

屋久島ではみたことがありません。

アオモジは雌雄異株。

オスの花の方が、鈴なりに咲いています。

写真はオスですね。

アオモジの実から採れる精油は、

『メイチャン』または『リツェアクベバ』

という名で販売されているそうです。

爽やかな香りです。

0306アオモジ花_1048.jpg


こちらはまだ蕾

0306アオモジ蕾_1052.jpg


0310アオモジ02.jpg


0310アオモジ7194.jpg


0310アオモジ.jpg


少し肉厚で、半透明。蝋細工を思わせるような花です。

【アオモジ (青文字) 】
学名:Litsea cubeba (Lour.) Pers
クスノキ科ハマビワ属
落葉小高木
別名:ショウガノキ、タイワンヤマクロモジ
花言葉:友人が多い
一つの枝にたくさんの花を咲かせることから付いたようです。
九州西部〜沖縄に自生
雌雄異株


posted by パイン at 14:23| 鹿児島 ☔| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月09日

タケノコの季節到来。シノメダケ

シノメダケ7165.jpg


今年最初のタケノコ!

シノメダケ!

これから続々といろんな種類のタケノコが楽しめます。

マタケ・モウソウダケ・コサンダケ・ダイミョウダケ・カラタケ

皮に毛が生えていて、剥く時は少しチクチクします。

天ぷらにしていただきました!

今年もごちそうさま〜〜。

0309シノメダケ7166.jpg


シノメダケ(篠竹)
学名 Pseudosasa japonica
イネ科ヤダケ属
別名:ヤダケ(矢竹・このタケから「矢」を作ったことから)
   ヤジノ(箭篠)/シノベ(忍竹)/シノベタケ(忍竹・篠竹)


posted by パイン at 18:58| 鹿児島 ☁| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月08日

オカメザクラ

0308朝日翼の羽_1072.jpg


今日は、晴れ!

朝の空はいつも壮大。刻々と変化してゆきます。

色の変化が、どの瞬間も美しいです。

そして、安房の健康の森公園のオカメザクラが満開。

0308オカメザクラ[_1081.jpg


0308オカメザクラ_1077.jpg


0308オカメザクラ_1089.jpg


0308オカメザクラ_1087.jpg


0308オカメザクラ_1080.jpg


0308オカメザクラ_1082.jpg


枝は天に向かって伸びていますが、

花は地に向かって咲いています。

0308オカメザクラ_1078.jpg


0308オカメザクラ_1088.jpg


朝日に照らされる、明星岳も美しい。。。

0308オカメザクラと明星岳_1084.jpg


0308オカメザクラと猿_1079.jpg


ヤクザルも近くにいます。

濃い桃色の花に囲まれて、桃色の空気をたくさん吸い込んできました。

【オカメザクラ】
学名:Prunus incamp cv. Okame
バラ科サクラ属の落葉小低木
サクラの園芸品種。
イギリスの桜研究家イングラム(Ingram)がカンヒザクラとマメザクラを交配
高さは3mほどであまり大きくならい



posted by パイン at 08:40| 鹿児島 ☀| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月07日

春の嵐からの晴天

0306春田浜雨上がり_1033.jpg



昨日は、ミニ台風のような天気。

一日中そうなのかと思っていたら、

急に、快晴に!!

この天気の急変には驚きました。

地面も葉っぱも、みんな雨に濡れていて、

太陽の光を反射して、キラキラ眩しい景色!!

あまりの眩しさにちょっとドライブしちゃいました。

とても美しかったです。

今日は、まだ波が高いようで、フェリー屋久島2は欠航しています。


0306雨上がり春田浜_1040.jpg


0306雨上がり春田浜_1041.jpg


0306嵐の後の青空_1027.jpg


0306虹水平線.jpg


0306水滴雫_1028.jpg


0306雨上がり雲_1042.jpg


posted by パイン at 15:49| 鹿児島 ☔| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月06日

コケの七色の雫

0226光苔7017.jpg


02267049光る雫.jpg


昨日の快晴から一転!

今日は、嵐のような天気です。

こんな風に、たっぷり雨が降った翌日の晴れた日。

森を歩くと最高にコケが綺麗です。

水を含んでプルンプルン!

そして、太陽の光が入ると、七色に輝いて見えることもあります。

普段は、目に見えない光の色を、

見せてくれる、コケの雫を見ていると、

ものすごく満たされた気持ちになります。

0226光るコケ7047.jpg


0226美しい苔の光7113.jpg


0226プルプル苔7104.jpg


0226プルプル苔7021.jpg


0226虹色の森7102.jpg


苔の雫 七色 屋久島 yakushima




美しい世界。

posted by パイン at 10:05| 鹿児島 ☁| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月05日

6月に咲くハマユウがもう咲いている!

0305ハマユウ3945.jpg


0305ハマユウ3960.jpg


久しぶりの快晴!

とっても気持ちいい、清々しい気候です。

今朝、海岸に行ったら、

もうハマユウが咲いていました!

びっくり。

通常は6月ごろ満開になります。

今年は暖かいから勘違いしたのかな。

ハマユウ(浜木綿)
学名: Crinum asiaticum
別名: 浜万年青(ハマオモト)
ヒガンバナ科ハマオモト属の多年草。
花言葉
「どこか遠くへ」「汚れがない」

ハマユウの種はとても軽く、波に乗って遠くまで運ばれるから、

この花言葉なんでしょうね。

白い花弁に紫の雄しべが美しい花です。

日本の平均気温 15℃の地域を結んだラインを

ハマオモト線と呼び、このラインより南の地域に自生。




posted by パイン at 09:57| 鹿児島 ☀| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月04日

森の中のリンゴツバキ

0226森の光3860.jpg


緑いっぱいの屋久島の森。

落葉する木もありますが、

ほとんど落葉せず、一年中緑です。

そんななか、真っ赤なリンゴツバキの花が鮮やか。

0226リンゴツバキ3861.jpg


0226リンゴツバキ3862.jpg


里でもよく見かけるリンゴツバキですが、

森の中で見ると、その赤さがひときわ目立ちます。

種から椿油が採取できます。

【リンゴツバキ(林檎椿)】
学名 Camellia japonica var. macrocarpa
別名;屋久島椿
ツバキ科ツバキ属
分布:屋久島〜九州南部
posted by パイン at 20:33| 鹿児島 ☁| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月03日

創業36年。御食事処 味徳。

0303味徳3897.jpg


0303味徳3903.jpg


尾之間の御食事処『味徳』

とっても久しぶりに行って来ました。

なんと、創業36年!

素晴らしい安定感。

何気にお店の入れ替わりが結構ある屋久島で、36年。

観光客の方にも、地元の方にも、愛されてきている証拠ですね。

写真はトンカツ定食。

ホッとするお味。素敵な女将さんにもホッとします😊

味徳御膳は地元の食材たっぷりでとても評判が良いです。


0303味徳.jpg


和室、カウンター、椅子席があります。

0303味徳3898.jpg


【御食事処 味徳】
   昼  :11:30〜14:30
夜(夏時間):18:00〜21:00
 (冬時間):17:30〜20:30

定 休 日
第1、第3 日曜日

お食事・ご宴会各種のご相談承ります。
お電話にてご連絡ください。

TEL:0997−47−2988
〒891−4404 鹿児島県熊毛郡屋久島町尾之間334−3

ホームページ:http://www5.synapse.ne.jp/ajitoku/



posted by パイン at 13:55| 鹿児島 ☔| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月02日

春の野草を楽しむ

0301野草3925.jpg


0301野草3924.jpg


毎年恒例、友人たちとの春の野草を楽しむ会。

キクラゲ タケノコ ボタンボウフウ ヨモギ リンゴ椿の花

など、とても美味しくいただきました!

最高ですね。

0円食材で、楽しくて美味しいお昼ご飯。

とっても贅沢で、幸せを感じます。

ありがとう。自然さん。


 
posted by パイン at 12:05| 鹿児島 ☁| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月01日

ラーメン屋としてリニューアル『屋久島オリオン』

0228屋久島オリオンラーメン3918.jpg


洋食屋さんだった『屋久島オリオン』が、ラーメン屋としてリニューアルしました!

健康的で体に優しく美味しい味を追求!

お昼は混んでいるだろうから、、、、と時間をずらして13時30分でころ行ったら、

塩以外のスープは売り切れていました。大人気です!

炭火焼紅焼きあごタンカンラーメン(あご塩味)900円をいただきました。

たっぷりの焼きあご(トビウオ)の出汁が、と〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っても美味しかったです。

これは、、、他の味もぜひ、いただきたいです。

この紅焼きあごは、安房の丸喜商店さんと一緒に開発された新しい出汁です。

贅沢に使用されていて、他の調味料で味を誤魔化すことなく、

出汁の美味しさを、たっぷり味わいました。

味噌ラーメンも、魚介醤油ラーメンも美味しいに違いありません。

あぁ、昨日食べたばかりなのに、これを書いていると、また食べたくなって来ました(笑)

美味しいラーメンを開発してくださり、ありがとうございます!超おすすめです。

0228屋久島オリオン3909.jpg



0228たぬき3913.jpg


こちら。『たぬき』という名前の猫ちゃん。推定年齢13歳くらい。

近くのお家の猫だったのですが、そこの家に犬が来て、家出して来たそうです。

可愛いです💗

0228屋久島オリオン3911.jpg



0228屋久島オリオン焼きあご3920.jpg



0228屋久島オリオン3915.jpg



■屋久島ラーメンとは・・・
屋久島特産のサバ節、あご節(飛び魚)、ソウダ節、を出汁に使い、
屋久島の素材を使用して製造された醤油を使用した魚介系ラーメンの事。
当店では丸喜商店の協力により作り上げた炭火焼紅あご、
馬場水産のサバ節、ソウダ節、醤油をメインに枕崎のカツオ節、
北海道産の昆布、九州産の鶏肉などを使用しています。

■ラーメンは此処からヘルスシフトして行く!!
「食事は美味しく健康維持に役立つ体に優しいモノであるべきだ」と言う思いから生み出された当店のラーメン。
今まであったラーメンは美味しいけれど体に悪いものと言う概念を覆すべく
毎日の健康に役立つ食事としてのラーメンを目指しました。

糖質の吸収を穏やかにするため仕上げ油にオリーブオイルを回しがけ、
スープの塩分は一般のラーメンと比較し、醤油ラーメンで31%、味噌ラーメンで26%カット(当店理論計算値上)
糖分の使用は極限まで抑えてあります。

その味の薄さを補うために出汁の魚節を多くし様々なスパイスを加えてオリジナルの美味しさを作り上げました。
その結果、青魚に含まれるDHAも増え、K酢、ニンニク、ショウガなども加えることにより各種栄養素も増加。
繊維質を多くする為、具にも野菜を多くしました。

■スープは当店オリジナルのフィッシュフォンを使用。
7種類の魚貝の節と国産鶏、野菜類を16時間かけてゆっくりと煮出したスープは香りや旨みが強く、
食材の栄養素を余す事無く味わえる体に優しいスープに仕上げました。

■屋久島の味を
屋久島ブラックラーメンには屋久島醤油ラーメンのスープに加え、
屋久島産のさば煎じ汁や青森産のシジミのエキスなどを加え健康増進に役立つように作り上げました。
その味はふくよかで、まさに屋久島生まれの芳醇と言い表せる味に。

紅アゴたんかんラーメンのタンカンは日高さんの屋久島農園再生プロジェクトの物を使用し、
丸喜商店オリジナルの炭火焼き紅あごをタップリと使用。本物のあご節を味わえる爽やかで香り豊かな味に。

味噌ラーメンは九州の麦味噌や信州味噌、赤味噌をブレンドし、
胡麻やスパイス類を加えることで塩分を下げつつ、まろやかで優しい味に。
体も喜ぶ美味しさをこの一杯でお楽しみください。

【屋久島オリオン】
営業時間 11:30 〜 14:00 ※スープ・麺売り切れ次第閉店
定休日 毎週 火・水曜日
住所:屋久島町原914-32
tel : 0997-47-3493
駐車場:8台分あり
ホームページ;https://yakushimaorion.wixsite.com/mysite
blog : 屋久島オリオン 〜奥の日記〜
twitter:https://twitter.com/yakushimaorion



posted by パイン at 11:41| 鹿児島 ☁| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする