2019年05月13日

ヘゴの切り口

05ヘゴ7531.jpg


05ヘゴ7528.jpg


05ヘゴ7530.jpg


05ヘゴ7526.jpg


05ヘゴ7527.jpg


庭のヘゴを何本か切りました。

庭にあると、とても美しいのですが、

ちょっと多いので、、、。

ヘゴの切り口は、本当に面白いです!

wikipediaによると、、、

>茎から出る無数の不定根に厚く覆われ、基部が太くなる。

とのこと。茎に見えている部分は、根っこなんですね!

※不定根とは、、、、 根以外の部分,すなわち茎から2次的に発生する根。

着生ランなどを育てるのに、適しているとのこと。

ヘゴ板として、販売されていますね。



【ヘゴ(桫欏、杪欏)】
学名:Cyathea spinulosa
ヘゴ科の常緑性大形の木生シダ

参照ページ:木生シダ wikipedia
幹の構造
シダ綱の植物の茎では中心に師部に包まれた木部をもつ原生中心柱、髄を囲む環状の木部の内外を師部が包む環状中心柱、あるいは環状の維管束から葉への維管束が分枝してあちこちに穴(葉跡)が開く網状中心柱を持つ





posted by パイン at 20:15| 鹿児島 ☁| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする