2019年06月07日

スナヅルとツキイゲ(屋久島町指定文化財・天然記念物)

03ツキイゲ7410.jpg


03ツキイゲ7411.jpg


03スナヅル7415.jpg


スナヅル

03スナヅル7416.jpg



ツキイゲ

03ツキイゲ7412.jpg



栗生の海水浴場近くに生えている、

スナヅルとツキイゲ。

今まで、知らずに先日初めて見ました。

スナヅルは寄生植物。

寄生植物と言えば、湿った森の中をイメージしますが、

海岸にも生息しているんですね。

屋久島町の指定文化財って、他に何があるのかな?

と調べて見たら、

一覧がありました。

熊毛地区市町指定文化財一覧 <西之表市 - 鹿児島県
https://www.pref.kagoshima.jp/bb06/documents/62064_20171006165228-1.pdf

文化財も、そうでないものも、

本来の姿らしく、残ってゆきますように。

【スナヅル(砂蔓)】
学名:Cassytha filiformis)
クスノキ科スナヅル属のつる性寄生植物
別名:シマネナシカズラ。
屋久島が北限
屋久島でも栗生にのみ生息
グンバイヒルガオやハマゴウ等の海浜植物に主に寄生

【ツキイゲ】
学名:Spinifex littoreus (Burn. fil.) Merr.
イネ科ツキイゲ属
熱帯から亜熱帯の海岸に生育
雌雄異株(イネ科には珍しい)


posted by パイン at 09:00| 鹿児島 ☁| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする