2019年07月21日

高速船・安房港運行再開

0721安房港7661.jpg


0721安房港7650.jpg


5月の大雨で安房港に溜まった土砂のため、

運行が不可能だった、高速船。

通常運行が再開です。

思ったより早かったですね。

作業してくださった方、ありがとうございます。

安房港は、島の東に位置して、

海が時化やすいので、宮之浦発着に変更になることも多い港です。

土砂もたまりやすい地形だったのでしょうか。

兎にも角にも、通常運行再開、嬉しいです。






posted by パイン at 09:00| 鹿児島 ☁| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月20日

リンゴツバキとアシナガバチ

0720リンゴツバキ7662.jpg


0720りんご椿7663.jpg


リンゴツバキの実。

近付いて、写真を撮っていたら、

パチンパチン!と腕を二箇所アシナガバチに刺されました。

痛いですね!!!!

すぐに家に帰って、ポイズンリムーバーで吸い出した後、

洗い流し、タンニン酸アルコールを湿布しました。

刺されるのが初めてではないので、

急いで病院へ。

30分経っても、アレルギー症状が出ていなければ、大丈夫とのこと。

早く、タンニン酸を塗ることが大事だということも教えてもらいました。

リンデロンVGという塗り薬を処方してもらい帰宅。

痛みはなかなか引かず、夜になって、痒くなって腫れて来ました。

今の季節、木や藪に近づく時、皆さんもお気を付けください。



posted by パイン at 09:25| 鹿児島 ☁| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月19日

稲刈りの季節。黄金の大地。

0717稲穂田んぼ_140440.jpg


0717稲穂_140524.jpg


あぁ、なんて美しい黄金の大地!

屋久島は、一足早く稲刈りの季節です。

0717稲穂_140414.jpg


すでに、終わっている田んぼも。

台風シーズン前に収穫が終わるよう、

4月ごろ、田植えして、7月に収穫するのが

屋久島では多いです。

水を張ったばかりの4月の田んぼも

山々や空を映して美しく、

春の緑、夏の黄金。

豊かな色の景色です。


posted by パイン at 09:59| 鹿児島 ☁| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月18日

期日前投票してきました

07期日前投票4478.jpg


07期日前投票4479.jpg


21日は、第25回参議院議員通常選挙。

期日前投票に行ってきました。

今回からは、期日前投票できる場所が新庁舎だけです。

自分たち一人一人の意識を高めることももちろん大切ですが、

選挙も、とても大切だと思います!

みなさん、選挙に行きましょうね〜〜〜。

せっかく、選挙権があるのですから。

選挙権があることは、「当たり前」のように感じてしまいますが、

日本で女性が投票できるようになったのは、戦後から。

先人たちのおかげです!

今この国にいる人たちの中にも選挙権がない人たちがいます。



▶︎屋久島、宮之浦・椿商店さんでは
「投票したよ」と申告したら、
7月21日、ドリンク、かき氷など50%OFFです。

https://www.facebook.com/tsubaki.shouten/posts/2421271041229037

▶︎尾之間の、やくしま果鈴 山のおやつ工房さんは、

選挙の翌日から2日間。

「投票したよ」と申告したら、
ホットコーヒー 100円
フィナンシェ 100円(バラ売りのみ)
だそうです。

https://www.facebook.com/yakushimakarin001/?tn-str=k*F




ご参考に









posted by パイン at 09:11| 鹿児島 ☁| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月17日

リュウゼツランが咲きました

0715リュウゼツラン4463.jpg


0715リュウゼツラン4476.jpg


0715リュウゼツラン4477.jpg


0715リュウゼツラン4469.jpg


0715リュウゼツラン4465.jpg


0715リュウゼツラン4466.jpg


先日、ツボミだったリュウゼツラン。

咲きました!!

去年は花がもうほぼ終わっていたので、

今年は、ベストタイミングで見ることができて、

とても嬉しいです。

やっぱり、ツボミに胸ときめきます。

さぁ、今から開くぞ。という解放のイメージ。

見ていて、嬉しくなります。


posted by パイン at 18:04| 鹿児島 ☁| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月16日

Otonalaboミニ講座「知床の野生と知られざる古代民族」

0715知床オホーツク人.jpg


昨晩は、Otonalaboミニ講座「知床の野生と知られざる古代民族」を

聞いて来ました。

※チラシの写真は重要文化財に指定された「熊頭注口木製槽」。伏せた状態。
右端にヒグマの頭部が彫刻され、縁にシャチの背びれが刻まれている(羅臼町郷土資料館提供)

チラシより。

北海道の先住民として知られるアイヌ民族ですが、

その文化の前史といわれる「オホーツク文化」を知っていますか?
アイヌの人々は、キムンカムイ(=山の神、ヒグマ)など、 野生動物を神として崇め、
畏敬の念を抱いていました。
その精神は、オホーツク文化期の 人々の中にも息づいていたと考えられています。
オホーツク文化、その知られざる人々の暮らしや精神を切り口に、同じ世界自然遺産である知床について学んでみませんか。


オホーツク文化、初めて聞きました。

火災が起きて、燻されて炭化したの現在も残っている、木製の容器や

魚の骨、動物の骨を使った道具の写真など、とても興味深かったです。

アイヌ文化は、全ての動物が神様という考え方ですが、

それ以前のオホーツク文化では、神様の動物と、

神様でない動物がいて、その違いは、強い動物は神様。

という話も興味深かったです。

また、オホーツク文化は、弥生時代がなく、縄文時代がずっと続いていたとのこと。


シャチやアシカ、ヒグマにオオワシ、クジラ。

北海道の生き物たちに、いつか会いに行きたいです。



posted by パイン at 13:16| 鹿児島 🌁| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月15日

鹿の子百合

07百合03215.jpg


07百合03213.jpg


07百合03210.jpg


07百合03212.jpg


この突起は、乳頭状突起という器官。

なぜ、あるのかは、、、わからないです。


07百合03211.jpg


鹿の子百合が、あちこちで咲いています。

野生の百合。

凛と立って、華やかな花を咲かせて、道沿いが艶やかです。

美しいですね。。。



屋久島に来て、驚いたことは、

都会の花屋さんでは、売られている花が

野生で咲いていることです。

百合って、花屋さんだと高いイメージだったので尚更。

今でも、驚きます😊


【カノコユリ(鹿の子百合)】
ユリ科ユリ属の多年草
別名:ドヨウユリ(土用百合)・タナバタユリ(七夕百合)


posted by パイン at 18:07| 鹿児島 ☁| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月14日

センニンソウ(仙人草)の花

07センニンソウ7598.jpg


07センニンソウ7601.jpg


07センニンソウ7599.jpg


07センニンソウ7600.jpg


海岸にセンニンソウの花が美しく咲いていました。

「果実に生える綿毛を仙人のヒゲ」に見立てたのが名前の由来と言われています。

花弁のように見えるのは萼片。

真っ白い花が、太陽に光を集めて眩しく光って見えます。

こんなに綺麗ですが(綺麗だから?)、有毒です。

葉や茎の汁に触れると皮膚炎、

万が一、誤って食べると胃腸炎や嘔吐、

多量に食べると生命の危険があるそうです。




【センニンソウ(仙人草)】
学名:Clematis terniflora DC.
別名:ウマクワズ=馬食わず・クレマチス
キンポウゲ科、 センニンソウ属
つる性、半低木。
posted by パイン at 09:43| 鹿児島 ☔| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月13日

カエルちゃん

0713カエル7631.jpg


0713カエル0287.jpg


0713カエル7626.jpg


オタマジャクシからカエルになりたての

ちっちゃなピカピカカエルちゃん。

もうすでに、何匹も巣立っていったのですが、

写真を撮ろうとすると、逃げてしまって、

なかなか撮れませんでした。

今日は、半分寝ていたのか、

接写できました。嬉しい!!

葉っぱにピタッとついている手も可愛いです。

サナギの中で一度液体になって、孵化する蝶もすごいですが、

徐々に足が生えてきて、陸に暮らすようになるカエルも、

本当に不思議です!!!





posted by パイン at 18:53| 鹿児島 🌁| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月12日

珈琲焙煎体験。やくしまロースター Yakushima Roaster

07屋久島ロースター.jpg


07屋久島ロースター外観.jpg


屋久島・安房・平野の県道沿い。オープンしたてのコーヒーのお店。

【やくしまロースター】

07屋久島ロースター03282.jpg


焙煎予約ページ

店主の岩本さんは、去年4月に屋久島に移住。

その前は、アフリカ、マラウイに在住されていたそうです。

美味しいコーヒーとの出会いは、1997年から3年滞在していたエチオピアでのこと。

「屋久島の美味しい水で、美味しいコーヒー飲んでいただきたい。」

と、お店の準備を去年から進められていました。

焙煎を自分で体験でき、コーヒー豆の購入も出来ます。

(注文が入ってから焙煎。30分ほどかかります。事前予約可能。喫茶店ではありません。)

・屋久島の水を守る活動

・コーヒーの産地を応援する活動

もされているとのこと。

07屋久島ロースター03283.jpg


各国のコーヒーの生豆。

07屋久島ロースター03280.jpg


焙煎されたもの。


07屋久島ロースター03286.jpg


山でコーヒーを入れる道具も購入出来ます。

「やろうと思えば、自分でできる」という隠れコンセプトもあります。

お店の建物の内装なども、自分で手がけてらっしゃいます。

お店の中は、幸せなコーヒーの香りで満たされていました。

新しい美味しい楽しいスポットが出来て嬉しいです!


【やくしまロースター】
FBページ
住所:891-4311 鹿児島県 熊毛郡 屋久島町 安房2760-16
電話:0997-46-3377


基本情報
初めてのコーヒー焙煎体験¥2,000
2回目以降¥1,200円〜、コーヒー生豆¥250/100g

公共交通機関
屋久島交通バス停「樋ノ口」から350m(徒歩4分)、まつばんだ交通バス停「平野」から800m(徒歩9分)

コーヒー豆(焙煎)
全国発送致します。(送料一律別途200円)





posted by パイン at 15:12| 鹿児島 ☀| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする