2019年07月11日

ゴソゴソ サワガニが家の中に

0708サワガニ3274.jpg


0709サワガニ3275.jpg



クワガタの次は、サワガニが!!

時々家の中に入って来るサワガニ。

ガサゴソと結構大きな音がします。

しかし、近づくとすぐに物陰(タンスの下など)に入り込んでしまうので、

捕まえるのが難しいです。

今回は、無事、捕まえられました!

そして、外へ。

家の中に入って来ても、生きていけないだろうから、

入ってこないでね。

それにしても、青っぽくて綺麗なカニです。




posted by パイン at 10:00| 鹿児島 ☔| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月10日

ノコギリクワガタのオスとメス

0709クワガタ03270.jpg


0709クワガタ3269.jpg


0709ノコギリクワガタメス03264.jpg


0709ノコギリクワガタメス03265.jpg


昨晩、時間差で部屋に飛び込んで来ました。

大きな音を立てて、電球に一直線。

なんどもぶつかって行きます。

二匹とも捕まえて、外に逃しました。

夏の風物詩ですね。

カブトムシも飛び込んで来ます。

ノコギリクワガタ、大きくなる個体もいるようですが、

昨晩のは、二匹とも小ぶりでした。


立派な角だと思っていたんですが、アゴなんですね!!

先日、初めて知りました。

生物の進化の形、それぞれのパーツ、

とっても興味があります。










posted by パイン at 10:00| 鹿児島 ☁| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月09日

アオノリュウゼツラン 今年も開花しそうです

07リュウゼツラン3261.jpg


07リュウゼツラン03263.jpg


07リュウゼツラン.jpg


去年、7月31日の記事で紹介したアオノリュウゼツラン

今年も、花芽が伸びて来ていました。

県道沿いなので、目立っています。

まだ蕾なので、これから開花しそうです。

100年に一度開花する。とよく言われていますが、

屋久島では、毎年のようにどこかで見ることができます。



花を咲かせたら株ごと枯れてしまうそうなので、

去年とは違う株なのでしょうか。

学名 Agave はカール・フォン・リンネが

ギリシャ神話のアガウエーから名付けたもの.

アガペー(無償の愛)と似ていますが、少し違いますね。

【アオノリュウゼツラン】
学名:Agave americana
別名:センチュリープランツ
リュウゼツラン科
原産:南西アメリカ、メキシコ
花期:三十年以上経ってから

posted by パイン at 09:27| 鹿児島 🌁| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月08日

毎日近くを飛んでゆく、アカショウビン

アカショウビン 鳴き声 屋久島 yakushima



今年もやって来ているアカショウビン。

もう一ヶ月以上、毎日、近くを飛んでゆきます。

今年は、飛んでゆく姿を二回見ることができました!

嬉しい。

近くに巣があるんでしょうね。

アカショウビンの巣は木の穴。

いつか、アカショウビンを写真におさめたいです。



posted by パイン at 10:02| 鹿児島 ☔| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月07日

和紙に描く「8がつ展」開催中

07和紙展示3246.jpg


毎年、継続的に開催れている、

屋久島和紙研究会主催の展覧会。

開催中です。

私も3点出展中。

07和紙展示03250.jpg


07和紙展示3256.jpg


07和紙展示3255.jpg


ぜひ、原画を見ていただきたいです。

書の作品も素晴らしいです!!

07和紙展示3251.jpg


こちら、毎回、密度の濃い作品を出展されている、

おさないさん。

07和紙展示03189.jpg


絵の具は、全部自作!!

マテリアルの触感がすごいです。

こちらも、ぜひ、生で見ていただきたい作品。

「屋久島和紙研究会・漉場工房」は「和紙」を屋久島の地理的・歴史的位置から考え

「創出」をめざしています。

7/2-7/18まで開催。
9:00−17:00 最終日は15:00まで
宮之浦環境文化村センター 交流ホール
入場無料
月曜日は休館。







posted by パイン at 17:29| 鹿児島 ☁| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月06日

「うさとの服」展示販売会in屋久島 7/8まで宮之浦にて

07うさと3219.jpg


07うさと03217.jpg



宮之浦・屋久島縄文水ディリー緑地内建物にて今日から開催中。

「うさとの服」展示販売会

07うさとクジラ3224.jpg


私の描いた、ザトウクジラさんの絵も一緒に泳いでいます😊

07うさと3222.jpg


主催者のはるよちゃん夫妻。

07うさと03230.jpg


07うさと03234.jpg


オーガニックコットン、ヘンプ素材のお洋服。

草木染めの草木たちの説明も展示されていました。

夏にぴったりの薄手のお洋服もあります。



夜空や田畑や、草木をイメージしながら織り子さんが自由に創造して

水や空気や光を織りこまれた服たち。

この場所にいるだけでも気持ち良いです。


07うさと03227.jpg


こちら、バック。

手つむぎ、手織り、草木染めのバッグ。A4サイズも入って、内ポケットもあり、

とても丁寧な作り。3,000円+消費税

8日までの開催です。

屋久島では、なかなか実際に試着して服を買うことができないですが、

試着して、実際に色と素材に触れて感じられます。


【「うさとの服」展示販売会in屋久島】

FBイベントページ

もちろん試着だけでも構いませんので、お気軽に遊びにいらしてくださいね😌

うさとの服について✨
http://www.usaato.com/about.html


屋久島縄文水ディリー緑地内建物(手前木造)
▶︎トイレ&駐車場あり
※ディリーさんとは無関係の催しです。

〒891-4205
屋久島町宮之浦2211
(県道から白谷雲水峡線坂の途中、川を越えたところを右折)


▶︎ご試着の際は、汗や水濡れにご注意ください。川遊びに来られる方は、川に入る前にどうぞ💗
芝生広場で、こどもたちが遊ぶこともできます✨

▶︎エコバッグ持参にご協力ください✨

▶︎現金のみのお取り扱いです。クレジットカードは使えません。

▶︎返品、交換できません。必ずご試着されて、自然光で色味をご確認のうえ、お買い求めくださいませ✨


07うさと03216.jpg


敷地は、広々としていて、とても気持ち良いです。

屋久島縄文水工場敷地内にある湧水もあります😊

★羽神湧水(はがみゆうすい)
営業:工場見学は火曜日から金曜日の9:00から15:00。無料。
定休:取水は自由


posted by パイン at 15:33| 鹿児島 ☀| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月05日

雨続きの屋久島

0705菌類7587.jpg


0705菌類7586.jpg


0705菌類7584.jpg


0705菌類7585.jpg


梅雨。

雨続きの屋久島。

昨日は、白谷雲水峡、ヤクスギランド閉園の放送が流れいましたが、

今日は、開園しています。

縄文杉登山バスは、今日は運休。

以前までは、警報が出たら運休でしたが、

警報が出そうな時でも運休になりました。

昨日の夕方にはすでに、運休の放送。



庭にキノコや粘菌がニョキニョキぐんぐん成長中。

白いキノコは特に、群生して増えています。

粘菌類に興味があって、書籍もいくつか購入。

興味深い生体です。

知れば知るほど深まる自然の不思議。

どんどん知りたくなってしまいます😊

0705粘菌本7592.jpg



posted by パイン at 13:31| 鹿児島 🌁| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月04日

プラスチックについて◎一人一人ができること

0704環境の本7591.jpg


脱・プラスチックの流れが、大きくなってきていますね!

私も、友人が教えてくれた情報を参考に、

自分にできることを、少しずつ、、、、。実行しています。

・歯ブラシを竹製のものに変更。
・エコラップ(蜜蝋ラップ)を使用 etc....

日本は1人あたりのプラスチック容器包装の廃棄量が世界2位だそうです。


写真は購入した本。参考になります。

『ゼロ・ウェイスト・ホーム ーごみを出さないシンプルな暮らし』
ベア・ジョンソン (著), 服部雄一郎 (翻訳) 
出版社: アノニマ・スタジオ


『未来を変える目標 SDGsアイデアブック 』
Think the Earth (著), 蟹江憲史(慶應義塾大学大学院 教授) (監修), ロビン西(マンガ) (イラスト)
出版社: 紀伊國屋書店



世界の動きも参考になるので、以下に紹介します。

googleに変わる検索エンジンなど。

NZやカナダは動きが早いですね。

地球は人間だけのものではありません。

いろんな生き物と共に、共存してゆきたいです。


サイト検索=環境保護!社会貢献型検索エンジン「Ecosia」がデビュー

私はgoogleからこちらに変更しました。

広告収入の80%はWWF(世界自然保護基金)に寄付。ブラジルの熱帯雨林保護に充てられます。
つまり、ユーザの「Ecosia」での検索アクションが環境保護につながるのです。








ニュージーランドが1日レジ袋禁止法発行。政府は川や海に流れ込むプラスチックが減ることで
「海鳥や魚、カメ、海洋哺乳類が傷つきにくくなる」と説明。反した事業者には最高10万NZドル(約720万円)の罰金
海がゴミでいっぱいになる前に、日本も動き出そう











▶︎余剰野菜を原料にした「食べられるラップ」が開発される
IRORIO

プラスチックによる環境汚染問題が叫ばれている中、私たちは製品を梱包したり食べ物を保存したりするために、やはり大量のプラスチックを使い続けているという状況からなかなか脱却できないでいる。

この状況に終止符を打つため、ポーランドのエコの専門家たちがタッグを組み「MakeGrowLab」というチームを結成、余った野菜から作られたラップを開発した。その名もSCOBYという。


▶︎このNHKのページとってもわかりやすいです!

1からわかる!プラスチックごみ問題(1)

▶︎どこにいてもできる地球の森を守る選択・森林認証の紙
過去関連記事

自然豊かな屋久島。

どんどん島でも取り入れてゆけたらいいですね😊





posted by パイン at 07:11| 鹿児島 ☔| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月03日

トンボの虹色

トンボの羽根 虹色の輝き 屋久島 yakushima



今朝、部屋で亡くなっていたトンボさん。

拾い上げて見たら、羽根が虹色に輝いていました。

どうんな状態で、亡くなったのがわかりませんが、

美しい羽根を写真に撮られせてもらいました。

トンボから見たら、世の中は、もっと違った色に見えているかもしれないし、

音も全然違って聞こているのかもなぁ。

と思うと、いつも不思議な気分になります。

昆虫が知覚している地球。どんななのでしょうね。

この虹色の羽根もトンボ同士で見たら、違って見えるのでしょうか。

人間から見たら、とても美しいです。


0703トンボの羽根7581.jpg


0703トンボの羽根7579.jpg


0703トンボの羽根7578.jpg


0703トンボの羽根7576.jpg


0703トンボの羽根03199.jpg


0703トンボの羽根3208.jpg


0703トンボの羽根3206.jpg


posted by パイン at 10:21| 鹿児島 ☔| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月02日

屋久島暮らし体験住宅の入居者を募集中です!

体験住宅.jpg


屋久島暮らし体験住宅の入居者を募集中です!

今回、永田集落と、小瀬田で募集中

屋久島町HP
より

募集期間が、2019年7月19日(金)必着なので、

ご希望のかたは、急いだ方が良いですね。

入居は、8月から可能とのこと。

屋久島への移住を考えていらっしゃる方には、

とっても良い機会だと思います。

住んでみないと、わからないこともたくさんありますものね。

集落によっても、全然雰囲気が違います。


【募集住宅】 @暮らし体験住宅1号棟(小瀬田469番地45)
        間取り図・写真1号棟(長峰)
       
       A暮らし体験住宅2号棟(永田3030番地6)
        間取り図・写真2号棟(永田)

【募集期間】 令和元年7月1日(月)〜令和元年7月19日(金) ※必着

【必要書類】 使用申込書 使用申込書、入居希望者全員の住民票、入居希望者全員が写った写真

【提 出 先】  〒891-4207
       鹿児島県熊毛郡屋久島町小瀬田849番地20
       屋久島町 観光まちづくり課 地域振興係

【結果通知】 入居可否の結果は、7月中に郵送にてお知らせします。

 ※提出書類内容の確認のため、担当者が電話やメールなどで連絡させていただくことがあります。あらかじめご了承ください。

問い合わせ
屋久島町 観光まちづくり課 地域振興係
〒891-4207 鹿児島県熊毛郡屋久島町小瀬田849番地20
TEL 0997-43-5900 / FAX 0997-43-5905
posted by パイン at 11:27| 鹿児島 ☔| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする