2019年08月08日

塩らっきょうと鯖節

0615ラッキョb02890.jpg


6月に無人市で購入したラッキョウ。

これで200円でした。

それを塩漬けにして、約一ヶ月。

泥を洗って、外の皮を剥き、頭とお尻を切ったあと、

10%ほどの塩で漬けるだけ。

08ラッキョ鯖節3316.jpg


鯖節と合わせて食べるのが、大好きです。

屋久島に来るまで、甘酢漬けのラッキョウしか食べてことなかったのですが、

この塩ラッキョウ、特に鯖節と合わせてものが、とても美味しくて驚きました。

夏に食べるのに、ぴったりの塩気と味。

もっと、漬けてもよかったなぁ。あっと言う間に食べちゃいます。

【ラッキョウ(辣韮、薤、辣韭)】

学名: Allium chinens
ネギ属の多年草・野菜。
別名: オオニラ、サトニラ


posted by パイン at 07:38| 鹿児島 ☁| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする