2019年10月23日

無人市場でローゼル

1022ローゼル8291.jpg


1022ローゼルG8288.jpg


1022ローゼル8289.jpg


無人市でローゼルを発見。

あまりの愛らしさに心惹かれて購入。

購入した時は、花がまだ咲いていました。

お茶にすればいいのかな?

検索してみたら、塩漬けやジャムなどのレシピも。

ミャンマーでは「チンバウン」とよばれ、葉を炒め物やスープにするそう(wikipediaより)

「ハイビスカス・ティー」として販売されているのは、このローゼルです。

1023ローゼル8308.jpg


生で食べられるそうなので、食べてみたら、酸っぱかったです。(赤い萼の部分を食べます)


今は、花瓶にさして、楽しんでいます😊


【ローゼル】
学名:Hibiscus sabdariffa
アオイ科フヨウ属
別名:レモネードブッシュ、ロゼリ草、ローゼリ草

参考:ローゼルの基礎知識
 ローゼリアン(ハイビスカス・ローゼルをこよなく愛し
育て、楽しみながらその素晴らしさを広める場所。)より


posted by パイン at 10:30| 鹿児島 ☁| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする