2020年05月17日

タケノコ。マタケ?

0517マタケ6618.jpg


0517マタケ6615.jpg



今年も、ニョキニョキ美味しいタケノコが出て来ました。

一番最初に、島の人に教えてもらった名前がマタケなのですが、

どうも、違うような、、、。

画像で検索してみたら、

 ・マタケ 
 30〜50p位の細長い形で、皮に黒い斑点。孟宗竹のたけのこに似た茶褐色の色の皮が特徴

 ・リュウキュウチク

 ・ハチク(淡竹)
 節の輪は2個、節間は20〜40センチで、若い桿には白粉があります。また各節から枝が2個でる。
 竹の皮には模様がなく、先端部にはもじゃもじゃの毛。
参照ページ

 ・ダイミョウダケ(寒山竹(カンザンチク))
 竹の節の輪が2本。細めの竹は上の輪が目立つ。上の輪の手触りは角がない。

 ・ニガダケ


など、似ているタケノコが数種。

まだ、特定できていないのですが、

美味しいので良いです😀

私は、このタケノコが一番好きです。

皮のまま、皮が真っ黒になるまで焼いて塩などをつけて食べると絶品。

この季節、毎朝、新しいタケノコチェックが欠かせません。


旬の食材百科 タケノコ(筍/たけのこ):出回る旬の時期や種類と産地

探訪!種子島ブログ 大名竹(ダイミョウダケ)

鹿児島の竹



posted by パイン at 11:42| 鹿児島 🌁| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする