2020年07月05日

カラスウリの繊細な花

0702カラスウリ6747.jpg


0702カラスウリ6749.jpg


0702カラスウリ6748.jpg


カラスウリの花が咲き始めました。

この花を見ると、夏が来た!と思うのですが、

まだ屋久島は梅雨。

そろそろ梅雨明けかなぁ。


夜のうちに咲いて、

朝にはしおれてしまいます。

落ちていた花を拾って撮影。

別名:玉章(たまずさ)・ツチウリ・キツネノマクラ・ヤマウリ。

雌雄異株。

雄花の花芽は一ヶ所から複数つき、数日間連続して開花。対して雌花の花芽は、おおむね単独、個体によっては複数。

wikipediaより)

07カラスウリ09336.jpg


07カラスウリ09337.jpg


07カラスウリ9335.jpg


なんて繊細なんでしょう!

ちなみに、花言葉は、

 ・よき便り
 ・誠実
 ・男ぎらい

男ぎらい。って珍しい花言葉ですね(笑)



posted by パイン at 09:00| 鹿児島 ☁| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする