2020年08月31日

朝の海。と蛍光色の珊瑚。

0829朝の海_2125b.jpg


安房の海岸の美しい海。

0831春田浜.jpg


この色、大好きです!

外海は、小さなクラゲが出ていて、

時折、バチバチと衝突していしまいますので、

タイドプールが安心ですね。

水中眼鏡で水中をのぞいたら、

もう別世界です。とても綺麗!


こちらは、蛍光色の珊瑚。

0829蛍光珊瑚9930.jpg


0829蛍光珊瑚9928.jpg


0829蛍光珊瑚9927.jpg


0829蛍光珊瑚9908.jpg



先日紹介したドキュメンタリー Chasing Coral | FULL FEATURE | Netflixで知ったのですが、

こう行った蛍光色の珊瑚は、死ぬ直前の珊瑚だそう。

死ぬ直前にこういった蛍光色になるそうです。

屋久島の海も川も、30年まえは、もっと綺麗だった。と、

地元の人からおっしゃっていて、

きっと、そのころは、珊瑚も元気だったんでしょうね。

そのころの景色、見て見たいです。


珊瑚の白化は、世界中で起きていて、

海水温の上昇が原因の一つ。


参照 気象庁:地球温暖化を緩やかにするために私たちにできること


地球は人間がいなくても困らないだろうけど、人間は地球の自然がなくなったら困るから、、、、。

私にできること、少しずつやっていきたいです。








posted by パイン at 09:00| 鹿児島 🌁| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月30日

イソヒヨドリ の家族?

0829イソヒヨドリ6952.jpg


0829イソヒヨドリ 6951.jpg


0829イソヒヨドリ 6953.jpg


0829イソヒヨドリ 6964.jpg


0829イソヒヨドリ 6961.jpg


今日は、「天地始粛(てんちはじめてさむし)」ようやく暑さが鎮まる。と言われています。

日中は、まだまだ暑いですが、太陽の強烈な強さが徐々に優しくなって来ているのを感じます。

イソヒヨドリ の美しい囀りも、再び聞こえて来るようになりました。

海岸に行った時に、さえずりが聞こえて来たので、

声の方を探してみると、イソヒヨドリ の雄が2羽とメスが1羽。

付かず離れず、歩いたり飛んだりしていました。

家族かな?

だいたい、いつも見かけるのは、一羽だけのイソヒヨドリ 。

3羽一緒にいるのは、初めて見ました。

可愛くて美しいですね。

夏の間は、海岸に鳥が少ないですが、

そろそろ鳥たちも戻って来るかなぁ。

イソヒヨドリ の家族? 屋久島 yakushima





posted by パイン at 08:53| 鹿児島 🌁| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月29日

夫婦(めおと)アコウの木の新芽

0828アコウ新芽_2102.jpg


0828アコウ新芽_2105.jpg


0828アコウ新芽_0041.jpg


0828アコウ新芽_2104.jpg


0828アコウ新芽6938.jpg


0828アコウ新芽_2107.jpg


0828アコウ新芽6941.jpg


0828アコウ新芽_2103.jpg


0828アコウ新芽6939.jpg


安房・平野。盛久神社(春牧区民センターの裏手)

夫婦(めおと)アコウの木の新芽が今、一斉に芽吹いています。

すごいエネルギーで言葉を無くしました。

写真には写しきれない!

ぜひ、みんなさんにも生で感じて欲しいです!



半常緑高木ですが、年に数回、新芽を出す前に短期間落葉します。

が、、その時期は一定ではないそうです。

ミステリアスですね。

アコウ(榕、赤榕、赤秀、雀榕、学名:Ficus superba var. japonica)
沖縄方言; ウスクガジュマル、アカウ、アコーキ、ウゾクキ、アホー、アブーキ

用途 : 防風防潮樹、公園樹、校庭樹。キクラゲの榾木。樹皮は縄索および製紙に用いる。葉は飼料、緑肥に適する。

参照ページ:

・おきなわの木 アコウ

・春牧区ホームページ 春牧を巡る

posted by パイン at 11:59| 鹿児島 🌁| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月28日

小さなカニの集団

20200819カニ_234147.jpg


0819カニ.jpg


台風も過ぎ、今日は晴れ。

泳ぎに行ける季節なので、

海の生物の紹介が続きます😊


先日の春田浜。

干潮時、た〜くさんの小さなカニがいました。

最初は、わからないのですが、じっと目を凝らしていると、

一面、あちこちでカニが動いています。

干潮時。小さなカニがいっぱい! 屋久島 yakushima



コメツキガニ? 砂浜じゃないのですが、1センチほどの小さなカニです。

有機物を食べて、綺麗になった砂を吐き出すカニ。

写真のものが、そうなのか自信はありませんが、

こういった小さな生き物たちが

地球の水を綺麗に保つ役割をになってくれているのはになってくれているのは確かです。

ありがとう〜〜〜。

みんな大事な地球の仲間ですね。

posted by パイン at 11:18| 鹿児島 ☔| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月27日

台風前の海の中。魚の大群。

0823魚の大群yotuse_150853_024.jpg



先日の日曜日。

台風が来る前にと、永田で泳いで来ました。

行ってよかった。。。

月曜日からは海も時化てきて、今日も時化ています。


泳いでいる時に出会った、魚の大群。(名前はわかりません、タカサゴ?でしょうか)

人間の側まで来て、素晴らしい速さで泳いでいました。

魚も鳥も、会話はしなくても、

同時に方向転換し、同じ方向に行き、

すごいコンビネーションだと思います。

きっとテレパシーを使ってるんでしょうね。


美しい泳ぎ姿を見せてくれてありがとう〜。


屋久島の海 永田 魚の大群 yakushima




posted by パイン at 10:55| 鹿児島 ☔| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月26日

台風8号。 夜明け前に停電。

0826台風.jpg


台風8号は非常に強い勢力に 九州・四国は局地的な激しい雨に注意
ウェザーニュース / 2020年8月26日 10時0分


台風8号。

屋久島からは離れているのですが、

昨夜から雨と風と、時々カミナリ。

夜明け前には農協線は停電していました。

停電しそうだったので、水を汲んで、

雷対策で、電化製品のコンセントを抜いて再び就寝。

0826台風8号9863.jpg


バナナの葉っぱは健在。

もっと強い台風の時には、

バナナの葉っぱはビリビリになってしまいます。

0826台風猫09865.jpg


猫も熟睡中。

雨の日、暑い日、猫たちは寝るのに忙しいです(笑)

もうすでに、次の台風になりそうな雲も気になります。

台風シーズンですね。

どうか、お手柔らかにお願いします。台風さん。






posted by パイン at 11:36| 鹿児島 ☁| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月25日

かぼちゃ受粉成功?

0824かぼちゃ_2033.jpg


0824かぼちゃ_2034.jpg


8月17日の記事に投稿したカボチャ。

受粉させてみたら、

子房が膨らんできました。

受粉成功だ〜!と喜んで、「どんな種類のかぼちゃだろう?」

と調べていたら、なんとカボチャには雄花と雌花があるそう。

写真をみたら、おそらく雄花。

その雄しべの花粉を、根元の雌蕊(だと思っていた)所に受粉させていました。

これって、どうゆうことなんでしょう???

私が見た限り、雄花しか咲いていなかったように思います。

また、経過観察しながら、花も確認してみます。


posted by パイン at 09:00| 鹿児島 ☀| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月24日

打ち上げられたマッコウクジラ。鮫が集まってきています。

0823マッコウクジラ9836.jpg


きのう、午前11時ごろ、一湊元浦にマッコウクジラが打ち上げられているのが、

発見されました。

永田に泳ぎに行っ時、そこで会った友人に教えてもらい、帰りに見てきました。

環境省、鹿児島県の担当者には連絡済で、今後対応がきまるそうです。


全長約11メートル。

近くで見ると迫力がありました。

どんな経緯でここにたどり着いたのか、、、。

魂はもうどこかに帰って、

体だけになったマッコウクジラは、小さな山のようでした。

0823マッコウクジラ9827.jpg


0823マッコウクジラ9826.jpg


このマッコウクジラの冥福を祈ります。

屋久島ライフセービングクラブのFB投稿によると、
鮫が集まってきているので、周辺での遊泳は控えてくださいとのことです。(詳しくは屋久島ライフセービングクラブFBページへ)

0824クジラと鮫.jpg


8/24 8時現在
元浦
マッコウクジラに鮫が集まっています
しばし遊泳ひかえてください!
満潮1030
干潮17
いまから潮が満ちて鯨もみえなくなりますが、鮫は近くにいます!
入水はやめてください!
よろしくお願いいたします。


posted by パイン at 08:51| 鹿児島 🌁| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月23日

海の掃除屋さん。ウデフリクモヒトデ

0816クモヒトデ09727.jpg


0816クモヒトデ9724.jpg


0816クモヒトデ9725.jpg


0816クモヒトデ9722.jpg


潮溜まりにたくさんのウデフリクモヒトデ。

ゆらゆら腕を降って、死んだ生き物や、海底に溜まった有機物を集めて食べているそう。

海の掃除屋さんとは、初めて知りました。

参照:【動画】頼もしい海の掃除屋さん<沖縄・海の生き物たちvol.14 琉球新報告STYLE

毒はないので、触っても安全ですが、

簡単に腕がちぎれるので、触らないほうが良いですね😊


屋久島の海の豊かな生物。

それをはぐ育むサンゴや掃除をしてくれるウデフリクモヒトデ。

どれも単体では存在することができなくて、

素晴らしい調和、循環です。

豊かな自然は、人間に必要な物を全て与えてくれていて、

本来の姿のママに共存することができれば、

みんな豊かになると、私は思います。

自分の体の一部だと思って、自然と接したいです。



海の中のサンゴの重要性がよくわかる動画を紹介します。

日本語字幕を表示して見ることができます。


Chasing Coral | FULL FEATURE | Netflix









posted by パイン at 10:40| 鹿児島 🌁| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月22日

クワガタ

08クワガタ_1978.jpg


08クワガタ1977.jpg


毎日、日替わりでいろんな虫のお客さんがやって来ます😃

先日は、クワガタ。

ヒラタクワガタでしょうか?

屋久島のカブトムシもクワガタも小型の印象なので、

普通の大きさのクワガタを見ると、

逆に新鮮です。

08クワガタ1975.jpg


猫たちも興味津々。

白い方の猫は、なんでも食べてしまうワイルド猫なんですが、

流石にクワガタは食べませんでした(笑)。






posted by パイン at 23:55| 鹿児島 ☁| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする