2020年08月09日

夏の海岸。白い花。ハマボッス。

08ハマボッス9596.jpg


08ハマボッス9595.jpg


08ハマボッス09598.jpg


08ハマボッス09597.jpg



海岸のハマボッス(浜払子)。

夏の厳しい太陽の中でも、

元気に花を咲かせています。

人間だったら、こんな暑い中一日外にいたら、

命の危機ですが、

ハマボッスにとっては、良い環境なのでしょうね。

すごいなぁ。

小さくて可愛い花ですが、とても逞しく感じます。


浜辺で花の咲く姿が、仏事に使うボッス(払子)に似ていることから、この名前。

払子とは、僧が手に持つ、白熊(はぐま)や馬の尾、麻などをたばねて柄をつけた仏具。(wikipedia




posted by パイン at 00:00| 鹿児島 🌁| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする