2021年01月14日

女郎蜘蛛のオスとメス

01女郎蜘蛛のオスとメス0672.jpg


女郎蜘蛛のオスとメス。


大きい方がメス。

小さい方がオスです。

すごい体格差ですよね。

01女郎蜘蛛のオスとメス0672b.jpg


女郎蜘蛛は目が悪いので、巣にかかったものなら何でも食べるそう。

それは、女郎蜘蛛のオスも含まれます。

うっかり近付くと、メスに食べられてしまうので、

微妙な距離を保っています。

メスが捕食している間に、交尾を試みるそう。

まさに命がけの交尾。



なぜ、こんなに体格差があるんでしょう?

少し調べてみると、

『雌は産卵専用(栄養を蓄える必要があり、移動の必要がない)』

『雄は精子運搬係り(体が小さい方がより移動できる)』だからという説明もありました。



自然界の不思議の理由をたどると、

「いかに子孫を残すか。」

結局、そこにたどり着きますね。











posted by パイン at 18:04| 鹿児島 ☀| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする