2009年12月01日

屋久島クリーンサポートセンターのリサイクル品即売

 宮之浦に在る、屋久島広域連合 屋久島クリーンサポートセンターで町が収集した粗大ゴミの中から使えそうな物の即売するということだったので行って見ました。

 同様の催しは、2年前に尾之間の産業際で行ったそうで、屋久島クリーンサポートセンターでの開催は今回が初めてだそうです。



 期間は、11月25日(水)から11月28日(土)まででしたが、仕事の都合で最終日の28日(土)午前中に行きました。

 今回は自転車、家具、バッグ、電気ストーブ、電気あんか、ゲーム機など約280点準備したとの事でしたが、ほとんどの物は、初日に引き取られ、最終日に行ったときには、10数点程が残っているだけでした。

 値段は0円(無料)〜1000円までになっており、自転車などは、お買い得だった様です。

PB286427.jpg


PB286428.jpg

 残り少ない物の中から、200円の額縁、無料の電話機用延長コードなど数点を手に入れました。

PB286426.jpg

 粗大ゴミをそのままゴミとして処分せずに使えそうな物が格安で必要な人の手に渡ってまた使える様になることは、良いことだと思いました。

 粗大ゴミの収集や使えそうな物を選別する作業は、たいへんだと思いますが、また近いうちに今回の様な催しを開催してほしいです。
 次回開催される時には、是非初日に行って、自転車などを手に入れたいです。 

(Kei)

関連記事:
>>クリーンサポートセンターへ行ってきた
 
posted by パイン at 08:06| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Kei の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック