2009年12月02日

屋久島発の雑誌/屋久島ヒトメクリ.

ヒトメクリ.jpg

©屋久島ヒトメクリ.



屋久島発の雑誌といえば「生命の島」でしたが、
年頭に終刊になりました。

屋久島に住んでいて、「生命の島」が読めなくなり、
寂しく思っていたところ、、、、
その後を引き継ぐ新たな活字媒体が発刊されましたぴかぴか(新しい)

その名も『屋久島ヒトメクリ.』
(HPはこちら。購入もできます。500円+送料160円)

生命の島で編集スタッフをしていた佐藤未歩氏が編集長とのこと。

雑誌の作りの大変さを思うと、
出版を実現化された、関係者の皆様に頭が下がります。

島内での取り扱いは、現時点で、
泊書店(安房)、書泉フローラ(宮之浦)が決定しているそうです。
(順次拡大予定)。

屋久島発の情報発信雑誌。
今後が楽しみです♪

(mumu)
 
posted by パイン at 08:15| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック