2010年06月29日

島の電気事情

本土では梅雨まっさかりではないでしょうか?
屋久島ではここ3日真夏日よりが続いており、もう梅雨明けたんじゃないかと思うくらい洗濯物が乾く乾く晴れ

でも地元の人によると、梅雨明けには早いらしいのでこの天気何時までもつことやら。


先週までは梅雨まっただ中で約10日ぐらい大雨が続いたんですよ雨
どれくらい大雨かと言うと、1日に夕立ちが5回ぐらい来た感じですかね〜。

東京に住んでいた頃馴染みのあったシャンシャン降る梅雨の雨ではなく
ジャンジャンって感じでしたがく〜(落胆した顔)

で夕立ちみたいな雨なので雷もゴロゴロと雷。友人の所では雷でパソコンが壊れたそうですもうやだ〜(悲しい顔)。屋久島では、雷が鳴ったらパソコンなどの精密機器の電源を抜いておかないと雷の被害にあうそうですので気をつけて下さいね。

雷が多いと停電も多いんです。
10日ぐらい前の事ですが、朝からTVを見ていたら突然停電。
しばらくしても治りそうになく、外は雨だし。することないな〜と思ってたらお隣さんが、上屋久(小瀬田や宮之浦方面)は電気がついてるよとの事だったので、諦めて買い物に出かけました。
買い物している間に復旧してるだろうと、屋久島で一番の都会である、宮之浦まで買い物に行って帰ってきたのが停電が発生してから4時間は過ぎてたと思います。
でも、安房地区に入ったら信号が消えたままがく〜(落胆した顔)。まだ復旧して
なかったんです。東京で4時間も停電してたら大騒ぎなのに目

そして5時間、6時間と時間だけが過ぎていきました。

結局普及したのが夜8時過ぎ、結局約11時間の停電でした。


原因は前日の大雨で落石事故が起きたかららしいけど。。
でも台風でもないのに11時間はかかりすぎ!!
東京だったら大問題になりそうだけど、みんなけっこう冷静なのが、やっぱり島時間で生活しているせいですね〜。

以前にも一度8時間近く停電した事がありました。
まだ移住して1年もたってないのに。こんなに長い停電が
2回もがく〜(落胆した顔)。東京と違い屋久島では停電は日常茶飯、また電力の
夜間割引もありません。屋久島でオール電気のお宅を考えて
いる方はご注意くださいねひらめき


おまけ、久々の晴れ間に撮影した安房川です。

t10.jpg
posted by パイン at 11:04| 鹿児島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ひろぴ〜 の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック