2015年03月18日

ウラギンシジミチョウのメス

一気に温かくなり、春の風の屋久島です♪

きょうは久々に晴れ、島の南部の友だちのところに行ったら、

半袖で十分でした!

0318ウラギンシジミ蝶.jpg


ウラギンシジミのメスです。

めったに花に吸蜜に来ないチョウで、

落ちた果物や、動物の排泄物などが好物らしいです。

屋久島ではよく見かける蝶です。

成虫のまま越冬するので、

春もいちばん早くから姿をあらわす蝶です。



夜、窓を開けていると虫が入ってくるようのなり、

季節を感じます^^

【ウラギンシジミ(裏銀小灰蝶)】
学名 Curetis acuta paracuta
チョウ目シジミチョウ科ウラギンシジミ属





posted by パイン at 20:59| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

世界を現す
Excerpt: 拝読ブログ:ウラギンシジミチョウのメス 拝読ブログ:第121話 奇跡の神木!の巻
Weblog: 哲学はなぜ間違うのか
Tracked: 2015-03-21 20:16