2017年12月26日

明石市での絵の展示

年末年始色紙展2017_02.jpg


1116チロ03_72.jpg


私が参加している兵庫県明石市での絵の展示のお知らせをさせてください。

屋久島で出会った猫を、屋久島の砂鉄に描いています。

私も明石市出身ですので、参加させていただいています。

明石市は芸術家の後援を多くしてくださって嬉しいです。

調べて見たら屋久島もそんな仕組み在るのかな?

年末年始色紙展2017.jpg


《年末年始色紙展》
色紙を使った様々なジャンルの作品が並ぶ。
文化活動に積極的な兵庫県明石市にゆかりのあるアーティスト44名による展示。

ASPIA SMILE GALLERY 2017.12.20(水)−2018.1.15(月)
10:00〜20:00 無料 
連絡先:公益財団法人明石文化芸術創生財団 078-918-5085
URLhttp://accf.or.jp/
〒673-0886 兵庫県明石市東仲ノ町6-1アスピア明石3階

本日26日15時まで開催されている、明石市立文化博物館の水田陽子さんの日本画の展示も、とっても行きたかったのですが、断念しました。絵を描くことは自分をなくせる時間だとおしゃっている水田さんの言葉に共感します。
https://www.kobe-np.co.jp/news/akashi/201712/0010815617.shtml

posted by パイン at 12:38| 鹿児島 ☀| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。