2018年03月13日

海岸のオタマジャクシ

0311オタマジャクシ02.jpg


0311オタマジャクシ.jpg


0311オタマジャクシ03.jpg


オタマジャクシがいっぱい。

海岸の水たまりに。

ここは海水ではなく水たまり。

屋久島には止水域(水が止まっている川)が

少ないので、カエルは止水域を見つけて産卵していると教えていただきました。

大きな波がきて、海水が入ってしまうと、オタマジャクシは死んでしまうので、

カエルにとっては、賭けなんですね。

無事、カエルに成長できますように!


posted by パイン at 13:45| 鹿児島 ☁| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。