2018年04月21日

安房アペルイにて、青空市と、うさとの服展示会

0421アペルイ02.jpg

0421アペルイ05.jpg

0421アペルイ.jpg

アペルイの敷地内にてアースデイにちなんだ青空市が開催されました。

アースデイは、地球のために行動する日。

未来のこどもたちへ繋ぐ、衣食住をテーマに開催。

0421アペルイ03.jpg

0421アペルイ04.jpg


唄やダンス、お野菜、在来種の種、フリマ、

手づくり小物、フード、ドリンク、かき氷など。

アペルイの空間、とっても気持ちいいし、お店も楽しかったです。

着物や浴衣をリメイクして服を作られている【こころも】さんの洋服にグッときました。


0421サーヤ.jpg

0421サーヤ02.jpg

『やくにゃん SAAYA』も素敵!

パラグアイの刺繍・ニャンドゥティを

屋久島の天然素材で糸を染めてアレンジした

「やくにゃん」オーダーメイドで一つひとつ創ってくださいます。

0421アペルイうさと.jpg

気持ち良くて、素敵なうさとの服の展示会は 4/20お昼より 4days*開催中。11時〜16時。最終日は15:00まで。

うさとの服は、草木染めとはいえ、カラフルで色柄、デザインも豊富。
こどもさん用も何点かあります。

タイやラオスの農村を拠点に創られています。
藍染めや、絣の織りはラオスの布。
それ以外の布は、タイで染められ、縫製まで行います。

うさとの服は、ノルマがありません。

日本から、こんな色やこんな柄で布を織って、と注文することもありません。
いつまでに作ってね、とも言いません。

それは、創り手の意欲や創造力を奪わないためだそうです。

素敵ですね。

【アペルイ】
〒891-4311 屋久島町安房2480−28







posted by パイン at 19:55| 鹿児島 ☀| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。