2018年06月10日

潮溜まりの黄緑色の海藻?

0523海の藻.jpg


0523海の藻03.jpg


0523海の藻02.jpg


海の潮溜まりに、すごい目をひく色の海藻?海草?がありました。

海藻(かいそう)は、海に生える藻の総称。(コンブ、ワカメなど食べられる)

海草(かいそう・うみくさ)は、海中に生える種子植物。(ほとんど食べられない)

見分けるには根の有無を見る。

海藻・海草 写真いちらん(海藻海草標本図鑑)で見てみると、

シリオミドロというのに似ているみようですが、

私が見たのが黄色っぽいってことは、死んでしまって写真のような色になっているのかな。

魚などの産卵・発育の場,水質浄化の担い手として、重要な役割がある海藻と海草。

全て、繋がっていますね。




posted by パイン at 09:00| 鹿児島 🌁| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。