2018年06月13日

H2Aロケット39号機

0612ロケット発射.jpg


0612ロケット.jpg


H2Aロケット39号機、きのう種子島から打ち上げられ、成功。

政府の情報収集衛星「レーダー6号機」が搭載されています。

北朝鮮など他国の軍事関連施設などを監視する事実上の偵察衛星。

H2Aロケット39号機動画



それにしても、いつになったら地球から軍事施設や戦争が無くなるんでしょうね。

地球の自然は人間がいなくても、ちっとも困らないけど

人間は自然がないと生きていけません。

本当に、自然と共生して戦争のない平和な地球に暮らしたいです。

それとも人間は自滅するまで、破壊を続けるのでしょうか。

私も、100%自然と共生しているわけでないので、偉そうなことは言えませんが、、、、。

こうゆうニュースを見ると、どうしても考えてしまいます。









posted by パイン at 12:20| 鹿児島 | Comment(2) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
屋久島からでも音は聞こえるんでしょうか ?
以前、小型ロケットが内之浦から打ち上げられた時、島間でもエンジン音が聞こえてきました。
ただ、これは飛翔の方向の関係かもしれませんが。
Posted by mouko sorin at 2018年06月13日 23:23
屋久島では、時差でゴゴゴゴーという音がかすかに聞こえています。測ったことはないのですが、1分くらい遅れな感じでしょうか。
Posted by mumu at 2018年06月14日 14:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。