2018年10月07日

福神草(フクジンソウ)

1007福神草005.jpg


1007福神草003.jpg


1007福神草.jpg


1007福神草006.jpg


1007福神草004.jpg


1007福神草02.jpg



赤い苞に包まれた白い花が目立っています。

車で走っているときに見かけて引き返して写真を撮りました。

初めて見る花。名前を調べて見たら、なんとも縁起がよくて、嬉しくなりました。(名前の由来はわかりませんでした)

フクジンソウ(福神草)

学名:Costus speciosus(コスツス・スペキオスス)

別名:
・コスタス
・オオホザキアヤメ(大穂咲き菖蒲)
・Crepe Ginger
・Wild Ginger
・Malay Ginger

ショウガ目
ショウガ科(旧来はショウガ科に分類されていたが、最近ではオオホザキアヤメ科)
ホザキアヤメ属(フクジンソウ属)

多年草
根茎が食用や、肝炎等の薬用

花を毎日1〜2個ずつ開花させる。1日花。

原産地 インド〜マレーシア

花言葉 幸せを招く

0927造花.jpg


↑ちなみに、こちらは、先日、珍しい大きな青い花があるなぁ。と写真に撮ったもの。

近づいてよく見てみたら、造花でした(笑)



posted by パイン at 19:47| 鹿児島 ☁| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。