2018年10月08日

ホテイアオイの鉢にシロマダラ?蛇。

コメント欄にてご指摘いただきました。魚好きオヤジ ありがとうございます。
標記のヘビですがヤマカガシの幼蛇ですね。
黄色色素が欠乏した個体だと写真のように白黒になることが多いです。
シロマダラ幼蛇ですと、胴体の横帯がもう少しはっきりしますし、顔から頸部にかけての白黒模様も含めヤマカガシとは違います。
ヤマカガシのほうが眼が大きいのも識別点になると思います。


今朝、ホテイアオイの鉢になにやら動くものが。

良くみてみたら、まだ小さな蛇。

可愛らしい顔をしています。

シロマダラかな?

シロマダラだとしたら毒はありません。

少し前までは、オタマジャクシやカエルがいましたが、

今は空っぽ。

カエルを狙って蛇が来るとは聞いていましたが、

匂いが残っていたのでしょうか?

1008シロマダラ蛇.jpg


1008シロマダラ蛇02.jpg


蛇をみたら、反射的に「怖っ!」と思ってしまいますが、

これは本能からなのか、先入観なのか。どっちなんでしょうね。

これくらいのサイズの蛇だと、ジロジロみれます。

目が可愛いです。


posted by パイン at 19:51| 鹿児島 ☀| Comment(2) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
屋久島にて様々な生物が観察でき羨ましい限りでございます。

標記のヘビですがヤマカガシの幼蛇ですね。
黄色色素が欠乏した個体だと写真のように白黒になることが多いです。
シロマダラ幼蛇ですと、胴体の横帯がもう少しはっきりしますし、顔から頸部にかけての白黒模様も含めヤマカガシとは違います。
ヤマカガシのほうが眼が大きいのも識別点になると思います。
差し出がましいこととは存じましたが、かりにも毒蛇ですのでコメントさせていただきました。
またブログを楽しみにしております。
Posted by 魚好きオヤジ at 2018年10月26日 12:49
コメント気付くの遅くなりました!
勉強になります。
ありがとうございます!!!
Posted by mumu at 2020年10月11日 11:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。