2018年10月25日

ヒメアリアケカズラ(姫有明葛)の実と花

1017ヒメアリアケカズラ03.jpg


1017ヒメアリアケカズラ04.jpg


1017ヒメアリアケカズラ02.jpg


花の中にある、オレンジのラインは虫を導くデザイン。

1017ヒメアリアケカズラ054.jpg


黄色い鮮やかな花に、トゲトゲの実。とても面白い形!

ヒメアリアケカズラ(姫有明葛)

キョウチクトウ科なので、毒があるようです。

数年前、キョウチクトウの枝をバーベーキューで使用して死亡した事件がありましたね。

それにしても、

黄色い花の明るいパワーはすごいですね。

周囲を黄色で照らしているようです。



南米原産。

日本に来たのは明治時代。

ハワイでは生垣に多く植えられているそうです。

キョウチクトウ科 アリアケカズラ属
常緑低木
学名:Allamanda neriifolia
花言葉:恋に落ちる前



posted by パイン at 18:40| 鹿児島 ☀| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。