2018年10月29日

H2Aロケット40号機 いぶき2号 打ち上げ

1029ロケット打ち上げ.jpg


1029ロケット打ち上げ04.jpg


1029ロケット打ち上げ03.jpg



1029ロケット打ち上げ02.jpg


いぶき2号を搭載したH2Aロケット40号機が

種子島宇宙センターから打ち上げられ、成功しました。

申し分のない快晴で、青空を飛んでいきました。

「いぶき2号」は、 地球温暖化をもたらす温室効果ガスの観測衛星。

温室効果ガスだけでなく、PM2.5や、すすなどのブラックカーボンなど大気汚染物質も観測できるそうです。

アラブ首長国連邦(UAE)の地球観測衛星「ハリーファサット」や、

東北大、静岡大、愛知工科大、九州工業大の超小型衛星4基も相乗りして打ち上げられているとのこと。

ロケット打ち上げのこと、忘れていましたが、お昼のラジオで聞いて見ることができました。

観測の結果が反映されて、地球の環境がよりよくなりますように!

H2Aロケット40号機 打ち上げ 屋久島






 
posted by パイン at 16:34| 鹿児島 ☀| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。