2018年10月31日

メダカの赤ちゃん

1031メダカの赤ちゃん.jpg


メダカの赤ちゃんが生まれました!

嬉しい。

今年の初夏、おたまじゃくしがたくさん生まれて、

去年は、一緒にしてても平気だったのに、

今年は、おたまじゃくしが多かったせいか、

メダカが次々と亡くなってしまい、

急いで、別の容器に移したんですが、生き残ったのは、2匹。

オスとメスだったので、また産卵して増えてくれたらいいなぁ。

願っていました。

毎日、メダカ鉢を眺め、卵が付いているのも確認していたのですが、

稚魚を確認したのは、今日が初めて!

嬉しい。よかった。

取り急ぎ、育て方を調べ、三匹の稚魚だけ別容器に移し、

(他にもいるはずだけど、4ミリほどと小さすぎて見つけるのが難しい!針子とも呼ばれるほど)

餌をすりつぶしてあげました。

どうか、大きくなってくれますように。


posted by パイン at 09:15| 鹿児島 ☁| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。