2018年12月05日

小さな猛禽類ツミ(雀鷹)

1130ツミ1358.jpg


車を運転していたら、低空飛行で車の前を飛んでいた鳥。ツミだと思います。

近くの木に止まったので撮影。

日本で一番小さな猛禽類。

初めて見ました。

チョウゲンボウも小さいですが、それよりも小さいです。

屋久島で、トビ・チョウゲンボウ・ツミ・ハヤブサ・ミサゴ・ノスリ・サシバは見たことありますが、

ハチクマ・オオタカ・アカハラダカ・コチョウゲンボウは、まだ見たことがないと思います。(いつの間にか見ているかもしれませんが、、、)


渡り鳥、屋久島で休んでいく鳥、一年中屋久島にいる鳥。

まだまだ見分けや、名前を覚えられていませんが、ぼちぼち覚えていきます

【ツミ(雀鷹)】
Accipiter gularis
タカ目タカ科ハイタカ属



posted by パイン at 16:06| 鹿児島 ☁| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。