2019年09月26日

トンボのメガネ

0926トンボ8104.jpg


昨晩、部屋の中で、瀕死のトンボを発見。

もうほとんど動けませんでしたが、

懸命に手足を動かしていたので、

一晩、部屋で過ごしてもらいました。

今朝には、昇天。

トンボの目を撮影。

シオカラトンボかな?

0926トンボ8098B.jpg


とっても美しい形と色。

>六角形の個眼が1万〜3万個集まってできた複眼と、3つの単眼をもっています。
>複眼は頭部の左右に張り出した大きな球形になっていて、前後左右ほぼすべてを見渡すことができるのです。
>脳内ではそれぞれの個眼が捉えた映像をひとつの映像として構築しているそうです。

(5分でわかるトンボの生態!種類ごとの特徴、複眼や羽の仕組みなどを解説!)より

0926トンボ8098.jpg


0926トンボ8082.jpg


0926トンボ8103.jpg


本当に、素晴らしい自然の形とデザイン。そして、その仕組み。

知れば知るほど、関心します。


posted by パイン at 10:42| 鹿児島 ☁| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。