2019年10月05日

キオビエダシャク

09キオビエダシャク4581.jpg


09キオビエダシャク4582.jpg


イヌマキやナギの葉を食べる害虫と言われていますが、

とても美しい蛾です。

翅を開いたときのブルーがなんとも美しい!

自然界にある、光に反射で現れる、ブルーって

本当に美しいですね。

昨年、家のイヌマキに産卵していましたが(http://yakushimapain2.seesaa.net/article/462234476.html

イヌマキの木で孵化せず、

今も木は元気にしています。


【キオビエダシャク(黄帯枝尺)】
学名:Milionia basalis
シャクガ科のガ


posted by パイン at 12:09| 鹿児島 🌁| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。