2019年11月14日

島内最大のガジュマル

11中間のガジュマル4243.jpg


11中間のガジュマル04254.jpg


11中間のガジュマル4250.jpg


中間集落のガジュマルを久しぶりに訪ねました。

いつ見ても、ドクンドクンと脈打っているかのような姿に

ドキドキします。

島内最大。樹齢300年を越えるガジュマル群。

下から見上げることもできます。


11中間のガジュマル4256.jpg



対岸のアコウ

11中間のガジュマルアコウ4253.jpg


ちなみにアコウとガジュマルの見分け方

・幹と気根が一体化した状態が、アコウ。
・幹と気根の見分けがつくのが、ガジュマル
・葉っぱはアコウの方が大きい
(参考:ガジュマルとアコウ 竹内庭苑)

11中間のガジュマル04242.jpg


【ガジュマル】
学名:Ficus microcarpa
漢名:細葉榕、正榕、榕樹
クワ科イチジク属の常緑高木

posted by パイン at 09:00| 鹿児島 ☔| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。