2019年11月15日

モミジヒルガオにツマベニチョウ

10ツマベニチョウ4894.jpg


10hirugao4897.jpg


ミミジヒルガオの花に、ツマベニチョウが何匹も集まって蜜を吸っていました。

近づくと逃げてしまって、

なんとか撮影できた一匹。

蝶の飛ぶスピードって、想像以上に早いですよね。

なんにせよ、花に蝶が集まっている景色は、

いつ見ても、ユートピアのようで、

“はわわわ〜〜”っと胸の中に花が咲くようです😊

モミジヒルガオは野生化して、屋久島のあちこちで見られます。


【モミジヒルガオ(紅葉昼顔)】
学名:Ipomoea cairica
別名:タイワンアサガオ・モミジバヒルガオ・モミジバアサガオ。
ヒルガオ科



posted by パイン at 09:07| 鹿児島 ☀| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。