2020年02月08日

ヤマハンショウヅルの綿毛

0206ヤマハンショウヅル6048.jpg


0206ヤマハンショウヅル6046.jpg


0206ヤマハンショウヅル6047.jpg


ヤマハンショウヅルの綿毛が見事に木を覆っていました。

花だと思って帰宅して、確認のため、「ヤマハンショウヅル」と検索したら、

もっと小ぶりの花の写真が出てきたので、

「あれ、名前を勘違いして覚えていたかな?」と思うも、

綿毛の写真を見ると、一致しました。

この一連の作業、以前も同じことをした記憶が、、、(笑)

花の時と、タネの時で、姿が違うので戸惑います。

ヤマハンショウヅルの綿毛を太陽の光にかざすと、

虹色に輝いてとても美しいです。

0314ヤマハンショウヅル_1880.jpg


0314ヤマハンショウヅル_1872.jpg


↑以前撮影した写真です。


四国、鹿児島、屋久島、種子島でしか見ることができない植物で、準絶滅危惧植物。

ふるさと種子島より
posted by パイン at 19:42| 鹿児島 ☀| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。