2020年09月17日

庭のパッションフルーツ。

08_09940パッションフルーツ.jpg


今年、初めて栽培したパッションフルーツ。

洗濯バサミで実を落ちないようにしてから、

はや二ヶ月近く、、、、。

なかなか赤くならないので、友人に聞いたところ、

赤くならなくても、収穫して食べられるとのこと。

先日、収穫して、皮がシワシワになるのを待っていました。

09パッションフルーツ00127.jpg


実が入っていますように、、、と、切って見ると、、、、

09パッションフルーツ0128.jpg


プルンプルンの果実! 嬉しい!

そのままでも美味しくいただき、

さらに、パターとハチミツを混ぜて、

即席リリコイバターにして、ホットケーキと一緒にいただきました〜。

あぁ、幸せの味。

ごちそうさまでした。


↓ちなみにこちらは、以前いただいた、原種のパッションフルーツ。

小ぶりですが、身がびっしり。美味です。

0715原種のパッション.jpg



↓そして、こちらは、この記事を書くのに、

原種パッションフルーツの写真を検索していたら出てきた、

パッションフルーツの花の時計。

パッションフルーツ、別名;時計草。

ということで、、、花の絵を描いて、時計にしたのでした😃

0613パッションフルーツ時計.jpg




関連記事

2020年06月23日 パッションフルーツに洗濯バサミ

2020年05月28日 パッションフルーツ 受粉



posted by パイン at 08:59| 鹿児島 🌁| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。