2021年02月16日

野生的なバナナ

今朝、A-coop安房店に行ったら、改装前の3割引セールをしていました。(2/16-2/17)

0216A-coop_0267.jpg


買い物中に会った、Tさんに会い、

写真のバナナをいただきました。

嬉しい〜〜〜。

屋久島のワイルドなバナナ、とても美味しいです。

0216実バナナ_0269.jpg



Tさんは、「実芭蕉」とおっしゃっていましたが、

正式名称はわかりません。

角芭蕉(カクバショウ)に似ていますね。

外見が他のバナナのように綺麗ではなく、

野生的です。

皮が黒くなってきた頃が食べごろ。

食べごろのをいただきましたが、と〜〜〜っても美味しかったです。

0216実バナナ_0270.jpg


びっしり、たわわに実っています。

0216実バナナ_0271.jpg



このバナナの房は、ほっておいたら、5段くらいまで増えるそうですが、

味が落ちるので、このくらいの長さで収穫して、

熟させているそうです。


珍しいバナナ、ありがとうございます。

セールも嬉しいですが、こうした自然の恵の贅沢なプレゼント、とっても嬉しいです!


posted by パイン at 14:05| 鹿児島 ☁| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。