2021年02月24日

白木蓮の花

0223ハクモクレン1720.jpg


0223ハクモクレン2762.jpg


0223ハクモクレン01731.jpg


0223ハクモクレン01724.jpg


白木蓮。綺麗ですねぇ。

光を放つように咲いています。

近づくと、とても良い香り。

普段、香水はつけませんが、

モクレンの香りの香水があったら、つけて見たいです 。


ポルトガル人の夫の実家(ポルトガルの北部)の庭にも

ハクモクレンが植えてあって、毎年楽しんでいたそう。


中国の中南東部を原産。ポルトガルにも渡って行ったんですね。



0223ハクモクレン1719.jpg


(1本の雌しべのまわりに雄しべが螺旋状に付いています)

0223ハクモクレン1730.jpg


よく似ているコブシの花との見分け方。

コブシの花:花びらは完全に開き、いろんな方向に向いて開花。花びらは6枚。

白木蓮の花、花弁が完全には開かず、「上」に向いて開花。花びらは9枚あるように見える。(花弁は6枚、萼片が3枚。)。






posted by パイン at 13:49| 鹿児島 ☀| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。