2020年07月26日

町道の一斉草払い作業

IMG_1820.JPG


今朝は、町道の一斉草払い作業でした。

6時半からスタートで、6時に起きた時には、

結構な雨が降っていたので、延期かと思いきや、

草払い機の音が聞こえてきたので、

急いで出かけました。

先日の雷で、私の住んでいる地域の大元の防災無線機械が故障したらしく、

集落の放送が聞けないので、中止なのか、決行なのかわかりませんでした。

外に流れている放送も、ほとんど聞こえず。

(今月はじめにも、公民館に落雷して2週間近く防災無線が聞けなくて、やっと復旧したと思ったのに。。。)



草払いしていると、また大雨が降ってきたので、

ほぼ終わったところで終了。

みんなびしょ濡れになりました。

草払い機を操る男性は、重労働だと思います。

ありがとうございました!


今年も、年に一回の美化作業が終わり、ホッとしました。


posted by パイン at 10:23| 鹿児島 ☔| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月25日

昨夜はすごい雷雨でした

昨夜はすごい雷雨でした。

今年は、雷雨が多いですね〜。

私は、買い物に出かけていたので知らなかったのですが、少しだけ停電もしていたよう。

カエルも大合唱していました。

(鳴くのはオスだけで、メスは鳴かないそう。)


0719カエル_1734.jpg



朝には、物干し竿で休憩。

カエルの目ってこんな色なんですね。

0719カエル09457.jpg



普段は、飛び出ているカエルの目。頭の中に引っ込めることができ、

目を引っ込めることによって、口の中のエサを喉の奥に押し込めることもできるそう。

(参照:フジクリーン 水の話 特集:カエル ありふれているようで不思議な生き物)


0719カエル455.jpg


私も知らなかったのですが、アマガエルの皮膚には微毒があるので、

触った後は、さっとでも手を洗った方がいいとのこと。



私は、あまりカエルに触りませんが、

触った時には、手を洗うようにします😊



当たり前に感じている生き物でも、

少し調べてみると、へえ!と驚く体の仕組みがいっぱい!

いつも感動します。


posted by パイン at 16:59| 鹿児島 ☁| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月24日

鮮やかな黄色・イペーの花

07イペーの花9458.jpg


朝やかな黄色い花が、毎年、県道沿いを鮮やかにしてくれます。

ブラジルの国花。

桜のように、花が終わってから葉っぱが出てきます。

このイペーの木は、葉っぱと花と蕾と、サヤエンドウみたいな、莢(さや)が混在していました。

07イペーの花9460.jpg


蝶々も好きなよう。

07イペーの花9462.jpg


07イペーの花09461.jpg


咲きっぷりが毎年見事で、

思わず、目を奪われます。


木材としては、腐りにくく、湿気やシロアリに強いとのこと。

屋久島の気候にいいのでは???と思うのですが、

乾燥後に割れたり狂いが出やすいそう。


横浜の浜大さん橋(くじらの背中)でも、フロア材として大量使用したのは良いけれど、

亀裂が多数発生し、来客が転倒した際に怪我をするという問題が多数発生したそうです。


木の性質、熟知していないと、難しいですね。。。。


参照:wikipedia イペ 


posted by パイン at 14:21| 鹿児島 ☔| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月23日

ネオワイズ彗星

0722ネオワイズ彗星9513.jpg


0722ネオワイズ彗星9516.jpg


昨晩、小瀬田からネオワイズ彗星を見ることができました!

肉眼だとぼんやり。

写真で撮ると、くっきり。

去年発見されたばかりの彗星なんですね。

この彗星を発見した広視界赤外線探査衛星「Near Earth Object Wide-Field Survey Explorer」の

頭文字を取って、“NEOWISE(ネオワイズ)”と名付けられたそうです。

彗星の成分は、そのおよそ8割が水(氷の状態)で、二酸化炭素、一酸化炭素、その他のガス、そして微量の塵(ちり)。
(表面に砂がついた「汚れた雪だるま」にたとえられるそう)

ネオワイズ彗星よりも、ずっと暗いですが、レモン彗星というのも接近中だそうです。

ネオワイズ彗星が次に地球に近づくのは、5000年後。

5000年後、地球などんな風になっているんでしょうね。



ネオワイズ彗星を探している間、流れ星もいくつか流れ、

波音を聴きながら、静かで豊かな時間でした。



〈参照ページ〉

・wikipedia : NEOWISE彗星 (C/2020 F3)

・国立天文台:彗星とはどのような天体か

・esquire 肉眼でも見える? 新たな彗星「ネオワイズ彗星」をお見逃しなく

・astro atrs 2020年7月 レモン彗星が6等前後

posted by パイン at 08:06| 鹿児島 ☁| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月22日

満点の星空と流れ星

0721天の川と流れ星_0036b.jpg


昨晩の満点の星空。

嬉しいなぁ。こうゆう空を見ると、

自分の中の宇宙も広がって境界線がなくなってゆくような感覚になります。

うっとり眺めていると、流れ星!

うっすら線で写っているのが流れ星です。



昨晩は、屋久島でもネオワイズ彗星がよく見えたようです。

日没後、20:00くらい。北西の空。北斗七星のヒシャクの左下のあたり。
(北斗七星、黄色く色をつけました。)

0721ネオワイズ彗星.jpg


今日、晴れたら小瀬田あたりまで行ってみようかな。

屋久島では25日くらいまで見頃だそうです。

posted by パイン at 09:14| 鹿児島 🌁| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月21日

64年間、同じ場所に巣を作っているツバメ家族。

0720ツバメ6784.jpg


0720ツバメ6788.jpg



昭和31年。1956年から64年。毎年巣を同じ場所に作っているツバメに今年も会えました。

今年は、なんと一度作った巣を誰かに落とされてしまったそうで、

家の方は、もう諦めていたけど、

再び巣を作って子育てしてくれているとのこと。

新しく巣を作った後、この巣から旅だったであろうツバメが30羽近く電線に集まって

見守っていたそう。

そして、いつもは2羽で交代でご飯を子供達に運んでいるけれど、

今年は、一羽は見張り。もう一羽がご飯担当と分担されているそうです。

0720ツバメ6775.jpg


見張っているツバメ。

0720ツバメ6780.jpg


0720ツバメ6794.jpg


もう一羽が帰ってきて、ご飯を与えました。

もうすぐ巣立ちですね。

人間が巣を壊してしまってごめんなさいね。

みんな無事に巣立って、また来年も会えますように。


去年の記事:2019年08月10日
屋久島でツバメが最初に巣を作った場所




posted by パイン at 09:30| 鹿児島 🌁| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月20日

H2Aロケット42号機

0720H2Aロケット42号機6763.jpg


0720H2Aロケット42号機6765.jpg


H2Aロケット42号機。

午前6時58分、アラブ首長国連邦(UAE)の宇宙機関が開発した

火星探査機「HOPE(ホープ)」を載せたH2Aロケット42号機が、

南種子町の種子島宇宙センターから打ち上げられました。

0720H2Aロケット42号機9475.jpg


0720H2Aロケット42号機9474.jpg


0720H2Aロケット42号機9476.jpg


逆光で眩しかったですが、

美しい雲を生みながら飛んでいきました。

数十分後の雲↓

0720H2Aロケット42号機9477.jpg


当初の予定は一度延期されましたが、

今日は、無事に発射しました。


青空に雲がなんとも美しかったです。

H2Aロケット42号機 屋久島 yakushimaより




posted by パイン at 08:04| 鹿児島 ☔| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月19日

綺麗な虫。ハンミョウ(斑猫)。

0719ハンミョウ_1737.jpg


0719ハンミョウ9467.jpg


0719ハンミョウ9465.jpg


0719ハンミョウ9469.jpg


今朝、庭にハンミョウがいました。

とっても綺麗な虫。

普段は、人の気配に敏感で、なかなか落ち着いて写真を撮れないのですが、

このハンミョウは、近づいても逃げず、

前から後ろから横から、撮影できました。

別名は道しるべ。

英語名は、タイガービートル(tiger beetle)

地面を走り回り、他の虫を捕まえて食べるからだそう。

この綺麗な色は、構造色という仕組みのもので、光の反射を利用したものだそう。


参照

・昆虫エクスプローラー ハンミョウ

・ネイチャーエンジニア いきものブログ 構造色の意味と仕組み【構造色を使っている美しい生物たちも紹介】


posted by パイン at 11:58| 鹿児島 🌁| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月18日

ニャンフェス行ってきました😸

0718ニャンフェス9445.jpg


昨日の記事で紹介した、ニャンフェス。

行ってきました。

時折雨が強かったりする中、無事、開催され賑わっていました。

0718ニャンフェス09444.jpg


観葉植物や

0718ニャンフェス9447.jpg


手作りクリップや、HONUさん作、猫のチャーム、お守りキーホルダー。

手作り首輪、肉球の編み物。手作りクッキーなどなど。

可愛らしいグッズもたくさん。

0718ニャンフェス09446.jpg


はにい窯さんの器。

これから数々の品々、いろんな方から全て、寄贈していただいたそう。

0718ニャンフェス.jpg


こちらのブログでも紹介させていただいた、

ふくだきょうこさんの藍染やクサギ染め、ウコン染めの品々。

美しい〜〜〜。

0718ニャンフェス09452.jpg


ふくださんは、保護された子猫の預かりボランティアもされていて、

キジトラの兄弟さんも一緒にきていました。

新しいご縁ができたかなぁ。

私が、伺った時には、茶白の女の子の里親さんが決まったところでした!

よかったですね😊


ブルーチームさんのおかげで、すでに新しい里親さんと猫ちゃんの

ご縁が多く結ばれています。

ありがとうございます。


猫好きな人も、猫が苦手な人も、いろんな人がいると思いますが、

どんな猫も、どんな人間も、幸せに暮らせますように。






posted by パイン at 18:13| 鹿児島 ☁| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月17日

ブルーチームのニャンフェス😸 里親相談会や子猫とのお見合い、バザー(猫グッズ、リサイクル商品)

0717bブルーチーム.jpg


屋久島にて子猫を保護して、里親さんを探す保護猫ボランティア.ブルーチームでは、

現在7匹の子猫が預かりボランティアのもとで、

運命の里親さんとの出会いを待っています。

明日 7月18日(土) 里親さんとの縁結び&活動資金集めのイベントが開催されます。

里親相談会や子猫とのお見合い、チャリティーバザー(猫グッズ、リサイクル商品)を行います。

0718ブルーチーム里親.jpg


明日のニャンフェスにも参加の7ニャン♫ 画像クリックで大きくなります。

みんな可愛い〜〜〜。✨しあわせになりますように✨

0718ブルーチームhonu.jpg


ニャンフェスにと、HONUさんがオリジナルのhonu catsを作って、

ブルーチームの活動に役立ててください~と寄贈。屋久杉です😸

他にもニャングッズ、お菓子の寄贈とお店の方、個人様からもお話を頂ているそう。



🐱 猫が好きで飼いたいけど、初めてなので不安、

🐱 ワクチン、避妊手術などどれくらいかかるの?

等などの猫ちゃん何でも相談会します。

ニャンフェスに来れない方も気になる猫ちゃんが、いましたら連絡してくださいね


当日は猫を飼えない、今は飼うつもりはないという方も、ぜひご来場くださいませ。

小雨程度なら実施する予定です。


【ブルーチームのニャンフェス】

7月18日(土)

午前10時から午後2時まで

麦生のコテージハナマナにて。

〒891−4402
鹿児島県熊毛郡屋久島町麦生900−14

FBページ https://www.facebook.com/profile.php?id=100046837219639

※ブルーチームはシェアハウスではありません
目の前の一匹を救える人達をもっともっと増やしたいと願う、屋久島幸せ猫活動を展開しています。







posted by パイン at 12:26| 鹿児島 🌁| Comment(0) | mumu の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする