2009年12月17日

イモ掘り

屋久島に来てから親しくさせていただいている農家の方から

「イモ掘りするから行く?」とのお誘い。

もちろん、二つ返事で行きま〜〜するんるん


ん〜〜、最後にイモ掘りしたのって確か小学生の頃

理科の授業の一環で育てたじゃがいもを堀った記憶が。。。

サツマイモとなると、幼稚園exclamation&question

久しぶりのイモ掘り、遠足にでも行くのかと言う

ルンルン気分で、いざイモ掘りへ黒ハート


12月と言うのにこの日はよく晴れた小春日和わーい(嬉しい顔)

屋久島の中でも温暖な、麦尾と言う集落でのイモ掘りです。

P29.jpg



到着早速皆でいも掘り開始


機械でも掘り起こせるけど、傷が付くと日持ちしなくなる

との事で、今回は手でそっと周りの土を取り除いていきます

P30.jpg


なんでもこのサツマイモは、種子島で有名な安納芋

と言う高級品種らしく、わざわざ種子島から安納芋の種(?)

を取り寄せて植えたとか。

この芋の先祖は正真正銘種子島産の安納芋exclamation


出るは出るは、おいもがゴロゴロハートたち(複数ハート)

でもでも、屋久島と言うかこの土地の土が肥えすぎで

見てくださいこの大きさ

P31.jpg


安納芋は、通常子供のにぎりこぶし程度の小さい物が

主流らしいので、とても安納芋には見えませんがく〜(落胆した顔)



この日は、いも掘りを楽しませてもらっただけではなく

掘った芋を沢山お持ち帰りさせていただきましたるんるん


知り合いの農家の方に感謝感謝です揺れるハート


もらったおいも達ですが、サツマイモは掘ってから

2〜3週間寝かした方が甘みが増すそうなので

現在我が家で美味しくなるのを待ってま〜すハートたち(複数ハート)



おまけ、

P28.jpg


12月だと言うのに友達の庭でキュウリがなってました。

屋久島ではこの時期もキュウリが取れるらしいです。


相変わらずハイビスカスも各地で咲いてるし

大分寒くなったとは言え、やっぱり屋久島は南国ですわーい(嬉しい顔)


(by ぴろぴ〜)
 
posted by パイン at 05:22| 鹿児島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ひろぴ〜 の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月10日

愛子祭り

11月29日に開催された愛子祭りの様子をご紹介します


愛子様ご誕生の時に脚光を浴びた屋久島の愛子岳

登山道入り口にあたる、小瀬田の集落では毎年

愛子様の誕生日頃、愛子祭りを開催しているそうです


残念ながらこの日の屋久島の天候は雨雨

それでも、沢山の方々が会場に集まっておりました

P27.jpg


食いしん坊の私の目的は、もちろん出店レストラン

と言う事で早速チェック


定番の焼き鳥、たこ焼きに始まり

ん?フリーマートexclamation&question と思わしき洋服の山

でもってその隣で、大根が売られてました目

さすが屋久島、お祭りでも直売所になっちゃいます。

P24.jpg


ダイコン3本で100円って安!!

安さに負けて思わず衝動買いわーい(嬉しい顔)


反対側では、大きなお鍋から湯気が

そして美味しい匂いがハートたち(複数ハート)

P26.jpg


名物愛子汁だそうで、私も1杯購入るんるん


お味は。。。


ん〜〜〜、多分トン汁わーい(嬉しい顔)


雨で体が少し冷えてたのでこの温かい

愛子汁は最高でした黒ハート



正面の舞台では、出し物が繰り広げられてました

主に、歌と踊りと言った所でしょうか

雨にも負けず出演者の方々は元気に踊りを披露してましたるんるん

P25.jpg


このほかにも景品が当たるゲームなども開催されていました



屋久島はこの時期各地でお祭りが開催されております

実はこの前の週には、麦尾の集落で開催された

コスモス祭りにも参加しました手(チョキ)


バイトの関係で到着が遅くなっり、すでに祭りから、

飲み会に移行していましたが

集落の方々が温かく迎え入れてくれて、

青年団の焼いたきびなご(小魚)やら、婦人会の方々の

手作りの煮物やらを美味しくいただきましたわーい(嬉しい顔)


食べるのが忙しくって写真を撮り損ね皆様に

お見せできないのが少し残念ですがく〜(落胆した顔)



都会のように映画館やショッピングモール

遊園地などはないけれど、屋久島ではこのように、

町ぐるみでイベントを開催して、盛り上げて

いるんだなっと実感している今日この頃です


(by ぴろぴ〜)

関連記事:
>>第5回屋久島愛子まつり
 
posted by パイン at 08:39| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひろぴ〜 の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月04日

コケ玉作り体験

お友達から、屋久島世界遺産センターでコケの展示会してるよ

との事だったので屋久島と言えばやっぱりコケは有名だし

ちょっくらのぞいてきますか〜と言う軽いノリで行ってきました


そもそも、屋久島世界遺産センターは1993年に屋久島が

世界自然遺産に登録されたことを機に計画されたもので

世界遺産のことや屋久島の自然の奥深さを学ぶことが出来る

とってもありがたい施設であり、また屋久島では

アクティブ・レンジャーさん(屋久島の自然を守る業務を行う人)

がここを拠点としお仕事をしているそうです


でもって、今回 12/17(木) まで「コケが支える屋久島の森」

と言うのが特別展として開催されております



とま〜今回も前置きが長くなってしまいましたが。。。


コケ展を見学していると、コケ玉作りを体験無料exclamation&question

と言う張り紙が目にとまりました


無料とか体験とかと言う言葉にと〜ても弱い私揺れるハート

係の方に話しを聞くとすぐできるとの事だったのでさっそく体験


材料はこちら

P16.jpg


左側がミズゴケ右側がシダ系の植物でしょうか


そして作り方もとっても簡単

シダ系植物の根っこの周りにミズゴケをギュッーと絞りながら

くるんでいきます

P17.jpg


くるみ終わったら、茶色の糸でくるくるまいて、形を整え

できあがり〜〜るんるん


P19.jpg



予約も不要ですし、超〜〜簡単るんるん

所要時間は約15分と言った所でしょうか


そして一番うれしいのはこのコケ玉作り無料で体験できるうえ

作ったコケ玉をお持ち帰りできちゃんんですペン黒ハート



おまけ、天気が良かったので、帰り道にパシャリ

P20.jpg


安房湾とその先にうっすら見えるのが種子島です


屋久島世界遺産センター
TEL 0997-46-2992
12月は土曜日がお休みだそうですのでご注意下さい。

(by ぴろぴ〜)
 
posted by パイン at 08:05| 鹿児島 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | ひろぴ〜 の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月26日

やくコミュニティクラブ

私の住む屋久島の南側に位置する旧屋久町には

やくコミュニティクラブ(通称コミュニティ)があります。


このコミュニティ知らないけっこう多くて、こちらに来て

知り合った先輩移住者の方に私がお教えた事もあります。


多分コミュニティが出来た時期と屋久島町が合併したのが

原因のひとつではとかってに想像する。



と前置きが長くなってしまったが、コミュニティの詳細に

ついてご説明しますね。

このコミュニティは町の会員制クラブのようなもので

会費を支払う事により、スポーツや文芸を楽しめちゃうんです。

会費は年払いなんですが月に換算すると500円ぐらいexclamation

超〜〜お手頃るんるん


ヨガ、公式&軟式テニス、卓球、バトミントン、サルサ、

英会話、生け花、絵画教室、手芸、パソコン

と様々なクラスがあり、とこれら全部の教室にかよっても

会費はかわらないんですよ、すごくお得でしょ?わーい(嬉しい顔)

各クラスは毎週決まった曜日と時間に開催されております。

東京だと、500円じゃテニス1回もできないかも


私も移住早々、卓球クラスに参加させてもらいました。

その時の様子がこんな感じ

P14.jpg



体育館内なので、ちょっと画像が悪くてすみません。



私の通ってる卓球クラスは毎週木曜日の 19:30〜21:30

約2時間みっちり卓球のレッスンです。


あっ、私温泉いい気分(温泉)卓球ぐらいしか経験のないど素人

なんですが、全然問題なし。

教室では、上手な方が、ラケットの握り方からスイングまで

丁寧に教えてくれるんですよ。


たっぷり2時間の練習後は、ちょっと上達した感じわーい(嬉しい顔)


コミュニティに参加するメリットはスポーツや文芸を

楽しめるだけではありません。

こういう場だと人々の間に簡単にとけこみやすいし

参加者の年齢が20代〜60代ぐらいとと〜ても幅広く

普段あまりお目にかかれない方々と知り合える

絶好のチャンスexclamation

なな〜んと、私はこのコミュニティで知り合った人から

バイト先まで紹介してもらっちゃいました手(チョキ)


そうそう、テニスクラスの写真も紹介したかったけど、

ナイターなのであまり上手に写真が取れませんでした。


なので、昼の誰もいないテニスコートのご紹介

じゃじゃ〜〜ん

P15.jpg



こんな自然いっぱいのテニスコートでテニスを満喫

できちゃうんですよ、それもたったの月500円

ん〜〜屋久島って素敵でするんるん


やくコミュニティーに関するお問い合わせは
屋久島町教育委員会 社会教育課
TEL 0997-43-5900


(by ぴろぴ〜)
 
posted by パイン at 08:01| 鹿児島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ひろぴ〜 の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月19日

お魚祭り

前回紹介しましたが、最近釣りを始めましてと言っても
主に港の中で釣りを楽しんでいるのですが、
そこで知り合ったおばさんが

「明日は、この堤防ではなくって、あっちの港に行きな、
お祭りやってるから」

との事。


港でお祭り??

と半信半疑のまま、翌日言われた港の方へ


港では、カラフルなのぼりがパタパタ

P4.jpg



「安房漁業集落お魚祭り」と言うのが開催されていました

てか、お魚祭りって??


都会でも縁日とか盆踊りなどのお祭りはあったけど、お魚祭りなんて
初めての経験でして、近づいてみたらあら、びっくり!目

子供達が即席プール(?)で水遊びexclamation&question
と思ったら、

P5.jpg



なな〜〜んと、金魚すくいではなくって、
さかなすくいをしているではないですかexclamation×2

ん〜〜ダイナミック


この日は幸い温かく、子供達は楽しげに簡易プール(?)
の中のお魚を必死で追いかけておりました。

中にはけっこう大物をすくい上げてるお子さんも手(チョキ)


こんなほのぼのした光景を眺めていたら、
揚げ物の美味しそうな匂いが〜〜るんるん

のぞいてみると、お母様方がねったり揚げたり

P7.jpg


これ、トビウオのすり身で作ったさつま揚げだそうで
試食をいただきました。

ん〜〜美味しい黒ハート

そのほかにも、色々な種類のお刺身の試食やら、
まるでデパ地食品コーナーにきたみたいわーい(嬉しい顔)

さすが漁業組合が開催しているだけあり、
お魚が新鮮で美味しいのなんの♪♪


反対側には長蛇の列、私もその列へ

そして、購入したのが、こちら

P6.jpg


何だかわかりますか?

一見ハンバーガーみたいにも見えますが、
入ってるのはお肉ではなく、
トビウオのすり身を揚げだもの

お味の方は、デリシャスるんるん


因みにこのお祭りのメインは地元で取れる新鮮魚の直売


格安で新鮮な魚が購入できると言う事もあり、
お母様方の熱気むんむん手(グー)

私も新鮮トビウオをお得にゲットるんるん

中には、40匹入りの箱ごと購入するお母様方も
多数いらっしゃいました


その他にも、魚の解体ショーや、
キロ当てクイズなどのイベントが目白押し

そうそう、主婦に人気の詰め放題なんてのもありました

野菜の詰め放題は過去に経験あったけど、
きびなご詰め放題って。。。
と思って見ていた私ですが、ちゃっかり、参加

P8.jpg


手がちょっとというか大分生臭くなったけど、
茶封筒いっぱいにきびなごをもらって大満足


お魚祭りは、
美味しい、楽しい、そしてお得と
3つそろったお祭りでしたわーい(嬉しい顔)

(by ひろぴ〜)

>>Y子さん、一湊のお魚祭りへ行く
 
posted by パイン at 06:00| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひろぴ〜 の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月11日

釣りに挑戦

移住一年目の屋久島生活。やってみたい事のひとつに、釣りがあった。

私は、特に釣好きと言うわけではない、と言うか東京では一度も釣りをした事がない。

東京にも海はあり、始発電車なんかに乗ると、釣り道具をもったおじさんを見かけた事もあったが、そこまでして釣りをしたいとは一度も思った事がなかった。


しかし、所変われば気持ちも変わる


周りを海で囲まれたここ屋久島リゾート

ほとんどの家から車で10分も走れば海にたどりつけるのではないだろうか。

私の家も海から徒歩1分。車で5分も走れば港に行ける。


毎日見る海、そして楽しそうに釣りをし、美味しそうな魚を釣り上げているおじさん達を見かけると、段々に私でも、できるのではないだろうか?と言う錯覚におちいり、丁度同じ時期に移住して来たご夫婦と一緒にやってみようと言う事に。

屋久島は釣りも人気らしく、釣り好きの方はちょっと険しい岩場スポットに出掛けるそうだが、まったくの初心者の我々は、とりあえず安全な堤防からの釣りをする事にした。

P3.jpg


私の住む安房湾は何時見ても誰かしらこんな感じで釣りを楽しんでいる人々で賑わっている。


記念すべき初戦の結果は。。


残念ながら私は敗退。。まったく釣れなかったもうやだ〜(悲しい顔)


が、ご一緒したご夫婦はお二人で3匹のアジ系の魚を見事釣りあげた。

見てください、この新鮮なお魚

P2.jpg


釣った魚はこの日の昼食に。


これぞ究極の自給自足暮らしるんるん


そういえば、以前はなぜ釣りがスポーツなのか不思議に思っていたが、今日やっとその事がわかった。

釣りは、地味でただじっと魚を待っているように見えるが実は、竿をふるのは実はけっこう全身運動なのである。と言うか体をつかってふらないと、遠くまで飛ばないのである。

このぶんだと、明日は筋肉痛になりそうだがく〜(落胆した顔)


この手軽なスポーツ兼食料調達(?)、当分楽しめそうである。

家からも近いし、一日も早く釣れたと言う報告を皆さんにできるよう、頑張って練習しま〜す。

by ひろぴ〜(移住1年目女性)
 
posted by パイン at 13:21| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひろぴ〜 の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月05日

電気料金と直売所

はじめまして、今月からこちらで屋久島の紹介をさせていただく事となりました、屋久島移住生活1年目のひろぴ〜(30代女性)ですわーい(嬉しい顔)

東京育ちで田舎らしい田舎を持たないがゆえなのか、数年まえから海と山両方がある屋久島暮らしに憧れの日々を過ごしてまいりましたが、この度やっと念願かなって、屋久島暮らしが始められる事となりましたるんるん

この機会に、移住1年目の目線から皆様に屋久島からの生の声をお伝えできればと思いますのでよろしくお願いします。


と言う事で記念すべき第一回目は、電気料金の支払い方ではなく、その時見つけた直売所について紹介しま〜す。

屋久島の電気料金は各集落(住んでいる地域)事に支払い方法や場所が違うらしく、私の住んでいる松峯地区は、毎月最終日曜日に集落の事務所に支払いに行くシステムになっています。

銀行での自動引き落としも対応しているので、わざわざ事務所に足を運ぶのはとも思ったのですが、実はこの日、集落の事務所では臨時の直売所が設置されると言うお得がついているんです。

どんな感じだったかと言うと

集落事務所前で、おばさん達が楽しそうにおしゃべりをしていて、電気代の支払いと言うより、近所の方達との交流の場となっているみたいでした。そして、おばさん達の前に、無造作にお野菜がごろごろ。

この日は、ミニ冬瓜、かぼちゃ、サツマイモの3種類、どれもとれたてでおいしそう。

こんな感じでごろごろ置いてありました。

t2.jpg


おしゃべりをしていたおばさん達に値段を聞いてびっくりexclamation

なな〜〜んと、1個たったの100円。
サツマイモは大きいのと小さいのが入ったひと山で、たったの100円でした。

近所のスーパーで販売しているお野菜などは、屋久島はどうしても船で運ばれてくるため、輸送費の関係上、都心に比べるとちょっと割高の感じがするけど、ここのお野菜はとってもお買い得黒ハート

と言う事でこの日の戦利品をご紹介


じゃじゃ〜〜ん

P1.jpg

これ全部でたったの300円

と〜〜てもお得なお買いものでしたわーい(嬉しい顔)

私、冬瓜なんて料理するの初めてだったんですが、かぼちゃみたいに煮物にしたら味がしみ込んでとっても美味しくいただけました。

食べるのに必死で、お料理の写真を取り忘れちゃったのが少し残念。

この、臨時(?)直売所、その時期に地元で取れた作物が販売されるので、毎月最終日曜日の集落事務所への電気代支払いがとっても楽しみです。

今度は何が売ってるかな?るんるん


by ひろぴ〜(移住1年目女性)
posted by パイン at 13:17| 鹿児島 | Comment(0) | TrackBack(0) | ひろぴ〜 の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする